人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

アスコ SE310型赤道儀 ..
at 2019-05-24 16:41
ポータブル電源 1kWh ..
at 2019-05-22 10:05

最新のコメント

リモート端子から撮影につ..
by makkachi at 13:10
これは良さそうですね。 ..
by GENTA at 15:34
ONSTEPの良さはカス..
by makkachi at 08:22

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2019年 04月 18日 ( 1 )

ε-160の フレーム構造 鏡筒バンド

c0061727_17201717.jpg
かねてから念願であったε-160を入手しました。
私はイプシロンは4代目です。
いままでのものは
いろいろリモート天文台の立ち上げや移転費用のこともあって
やむなく手放してしまいました。

今回また入手できてとっても嬉しいです。

入手したものの鏡筒バンドが無くていろいろサードバーティーの物とか探したのですが
205mmの物って無いのですね。
Parallaxの物があったのですが個人輸入しないといけないのと
なりより重そう、
SX2赤道儀に無理なく載せたいので結局自分で作ることにしました。
c0061727_17195251.jpg
かねてから構想はあったものの、いいアイデアが浮かばずにいましたが、
なんとなく基板スペーサーを見たらピンときました。

アルミの3mmの板を弓状に切り出してもらい、
それを基板スペーサーで組み合わせるという簡単なものです。
このスペーサーは2方向にネジが切ってあるので
アリガタプレートにも簡単に取り付けることが出来ます。



c0061727_17195201.jpg
フレームなのでとっても軽くて組み合わせるとがっしりしてます。
鏡筒への取付はボルトで閉じることにしました。

c0061727_17200196.jpg
M4ネジを多用しているので保険のためにM6ボルトの脱落防止ネジを
アリガタプレートの真ん中に挿入してます。
鏡筒に当たる部分は3mmに切ったカッティングシートを円周に貼ってあります。

c0061727_17201717.jpg

トッププレートも来たので最終組み立てをしました
ガイドスコープはタカハシのGT-40でアルカスイスアリガタで取り付けてます。
カメラを付ければバランスは良さそうです。

c0061727_17201758.jpg
こちらもアルミ3mmだけどフレーム構造でめっちゃ強いです。
それでいて軽い。
タカハシ同士なのでガイド鏡も良く似合ってますね。

c0061727_17201708.jpg
あわせてフォーカスモーターも組上げてみました
前回、MT-160の部品を余分に発注してあったので,
そのまま取り付けました。その時はイプシロン購入の予定はなかったんですけどね。
コントローラーは、信頼のOnFocus(自作)です。

c0061727_17201764.jpg
このイプシロンは、ほぼ自作で固めましたが、
フレーム構造にして正解でした。
20cmくらいまではこの構造なら
どんなサイズでも作れそうです
銀次150もあのビクセンアリガタの頼りない鏡筒バンドなので
時間をみて
こちらもマチナカバージョンで固めたいと思ってます。





by makkachi | 2019-04-18 17:51 | New Device | Comments(0)