人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

アスコ SE350型赤道儀 ..
at 2019-06-11 08:20
防水型ソーラーランタンLum..
at 2019-06-06 09:24

最新のコメント

リモート端子から撮影につ..
by makkachi at 13:10
これは良さそうですね。 ..
by GENTA at 15:34
ONSTEPの良さはカス..
by makkachi at 08:22

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2019年 05月 14日 ( 1 )

「CASE Air 」の一部使えない機能が判明

c0061727_11031502.png
デジタル一眼をWIFIを使ってアプリで操作する
デバイス「CASE Air」です。
まず前回のおさらいはここ........

いろいろ試している中で一部使えない機能がわかってきました。

1.マニュアル撮影で長時間露光マニュアル
60秒、120秒、180秒、240秒、300秒、600秒、900秒の設定が出来ません。
最大でも30秒でD810の仕様になっているような感じです。
まあバルブ撮影で時間を決定して撮影すれば現状は問題はありません。

2.インターバル撮影でバルブ撮影が出来ない。
インターバル撮影でバルブ撮影をするとシャッターが開いたままになり
スマホ操作が全くできなくなります。
電源を切らないと復帰できなくなる。

3.リアルタイムプレビュー画面で拡大表示が出来ない。
5倍表示モードがあるのですが切り替えはできるものの
肝心の表示は等倍のままである。

「CASE Air」が汎用のカメラリモコンデバイスということで
すべてのカメラを網羅しているとは思えず
使えない機能はありますね。
もしかするとEOS6Dでは動作したりするのではないかと思います。
2.インターバル撮影でバルブ撮影が出来ない。の項目は
メーカーが告知しているので今後ファームのUPで
何とかなってくれるのを期待するばかりです。
それと電池の減り方が多いような気もしてます。
c0061727_10260022.jpg
インターバル撮影に関しては、ワイヤレスタイプの
インターバルタイマーを持っているのでこれを使うことを考えてます。

これは、結構便利なアイテムで12月の遠征の反省から導入したのですが
前回の阿智村遠征ではとても便利に使うことが出来ました。
WIFIとは影響が出ないようなので引き続き使うことにします。
ただ購入してからわかったことなのですが
音が出ないのでいちいち確認しないといけないのは玉にきずです。

c0061727_10361706.jpg
もう一台のPhotoolexのほうは、とってもリーズナブルで
音が鳴るので便利なのですが
D810A用のケーブルを別途購入しないといけません。
CR2 3V リチウム電池も必須で
どっちもどっちですね。

インターバルタイマーの使い方はどこのメーカーさんも同じなので便利です。





by makkachi | 2019-05-14 10:41 | New Device | Comments(0)