https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

自動導入ドライブ 動作中の動..
at 2018-04-22 12:25
自動導入ONSTEP 極越え..
at 2018-04-21 22:07
自動導入ドライブ OnSte..
at 2018-04-20 21:56

最新のコメント

ご丁寧にありがとうござい..
by makkachi at 17:17
詳しい日本語サイトですと..
by nko at 19:33
MiniPCBのピン配置..
by makkachi at 11:53

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

カテゴリ:未分類( 25 )

アドバンスドGT赤道儀 ステッピングモーターになる 第一章

c0061727_09135618.jpg
OnStep自動導入コントローラーが出来たおかげで
アドバンスドGT赤道儀のステッピングモーター化が
スタートできます。
純正のモーターは、やっぱりおもちゃっぽくってあれなんです。

今回は、基本ステップ数が低いので、振動を考慮して
タイミングベルトで、このほうがバックラッシュも少なく済むしね......
早速アマゾンにてモーターとプーリーを入手
ステッピングモーターは前回の記事にも書いたように格安の3Dプリンタ用です。
以前のような鎧(ヨロイ)のようなモーターケースが無くなって
ライザップスリムに

ちょっと寂しくなったのでオレンジ色のカッティングシートを切って
オレンジのラインを入れてみました。
セレストロンらしくなったでしょ..www(笑

c0061727_09135794.jpg

ここは等倍プーリーを使いたいところなのですが
減速比を稼ぎたいので1/3ほどにしました。
あとはベルトを注文して完成や

c0061727_09135654.jpg


赤緯のほうもスッキリ

心地よいステッピングモーターの音が

たまらんです。






[PR]
by makkachi | 2018-04-17 09:26 | Comments(0)

GINJI150FN鏡筒 斜鏡 ダブルスパイダ―金具 その二

c0061727_10271535.jpg
c0061727_08475700.jpg
GINJIはそれほどではないものの
輝星周りの光条がどうしても割れるので
スパイダー金具を設計し直しました。
以前から究極の金具はダブルスパイダーしかないだろうと思っていて

参考にさせていただいた
オライオンのアストログラフニュートンにはこのタイプが採用されています。




オライオンシリーズと口径比がほぼ同じということで
スパイダ―の間隔と厚みを拝借させていただきました。
(スパイダ―の間隔 12mm 厚み:1mm)
材質はアルミ材を使うことにしました。

TS-Opticsにもダブルスパイダーがあるのですが厚みが薄くて
後の調整が大変そうです。


銀次のような小さな鏡筒に取り付けてみると
とてもがっちりしていて、手で触ってもびくともせず
鏡筒全体の剛性も上がりました。
薄い鉄板の金具とは比べ物にならないです。
今までは鏡筒の姿勢によっては斜鏡全体が垂れてたかもしれません。

c0061727_10271844.jpg

金具を製作と同時にオフセットをしようと思ったのですが
スペース面から今回は見送りました。

輝星周りの光条割れが特にひどい
BKP200OTAのほうも用意が出来ていて、
順次交換に行ってこようと思っています。

[PR]
by makkachi | 2018-03-17 09:10 | Comments(0)

アドバンスGT赤道儀のウエイトシャフトを作った。

c0061727_16153847.jpg

遠征用の望遠鏡が組みあがってバランスを取ってみたんですが
5kgのウエイトが2個でも、たんなくて
もう一個載せることに、
さすがにGP赤道儀もどきの架台には重荷です。
今回、冷却カメラを外に向けた影響でモーメントが上がってしまったのが要因かな

ウエイトの数は減らしたいので、長いシャフトを作ることにしました。
10cm伸ばしたもので材質はステンレスです。
c0061727_16150524.jpg

1本はアトラクスのウエイトが使える25mmのものです。
アトラクスのウエイトは7kgなので
これでバランスが合えば、より軽量化になります。
c0061727_16000638.jpg
ということで
アトラクスウエイトでバランスを取ってみたら
ピッタリ
ウエイト1個で、まにあいます。






[PR]
by makkachi | 2018-02-28 16:11 | Comments(0)

白色LED光害を考慮した光害カットフィルター

c0061727_08213628.jpg
白色LED光害を考慮した光害カットフィルターが登場しました。
世界初だそうです。www
マチナカ撮影をしている私には願ってもないニュースです
リモート天文台の近くの団地でも街路灯が徐々にLEDに置き換わっており、
撮影データーを見ていてもかなりの傾斜カブリが出てしまいます。
色もかなりバランスの崩れた色合いになっていて影響は大きいかと

まず、街路灯を作っているメーカーさんのLEDの特性を見てみます。
c0061727_08261023.jpg
白色LEDは青色LEDに蛍光物を加えて光らせているようで
470nmあたりにピークが見られます。
だから、背景が青に傾いた画像が出てくるんですね。ちょっと納得しました。
このフィルターこの部分をスパッとカットしてくれるようでかなり期待が持てます。

今回、気になってたのが
フラット画像を作るのにLED光源を使う場合
この特性で補正されてしまうので、かなり画像処理に苦労するのではないか
ということです。

以前からフラット画像を作るのにLED光源はダメヨダメダメ~って教えられていて
どうしてかと思ってたとですがこういうことだったんですね。

ちなみに私の使っているELシートの特性はというと

c0061727_08390538.png
左右対称の綺麗なグラフです。
山は高いですが、調光をすれば低く抑えられるので
フラット画像の光源はELシートが良いということですne。
へんに納得してしまいました。





[PR]
by makkachi | 2018-02-23 08:44 | Comments(0)

All Sky Plate Solver リモート天文台では運用が難しい。

c0061727_09111857.jpg
先日紹介したAll Sky Plate Solverですが
実際にリモート天文台で運用してみました。
パソコンのスペックが低いせいか
残念ながら全体的にもっさりしてて検索も時間がかかりすぎてます。
30秒近く待たなといけないこともあって
実用するには難しい。

というよりも以前作った
maxImDLのプラグインの動作が良くて
比べ物にならないです。
検索エンジンはPlaneWave InstrumentsのPlateSolve 2を
使ってます。これがイイです。

そこそこ早いディスクトップなら
All Sky Plate Solverもサクサク動作して快適なんでしょうがね。
遠征行くにもそんな高スペックなパソコンは持ち込めないので
プラグイン方式のほうがやっぱりイイかもしれません。






[PR]
by makkachi | 2017-12-21 15:16 | Comments(0)

私のおすすめ観測地

リモート撮影ですので、基本
特定の観測地があるわけではないのですが
順に


c0061727_08110151.jpg
c0061727_08154864.jpg

1.JR東海 関西線

やっぱり一番、撮影地として多いのは会社帰りの関西線
名古屋駅から25分 「座れる」率 80%で
至極、集中できる環境です。
振れることが多いのでフォーカス合わせは慎重に

c0061727_08114921.jpg
c0061727_08115363.jpg
2.タリーズコーヒー くわなメディアライヴ店
通勤路にあり落ち着いた空間、オープンテラスあります。
店内はお洒落で、とても景観がイイです。
お勧めはカフェラテとシフォンケーキ
シフォンケーキは特に絶品
閉店時間が21:00と比較的早いため
撮影の開始までの導入やスケジュール撮影のセットには最適
まったりとした時間が過ごせます。

c0061727_08123187.jpg
c0061727_08123307.jpg

3.福 (フク)中華料理  桑名
桑名では安ウマの中華料理店
外には、福という看板が180度回転した状態でかかっています。
とても印象に残ります。
閉店時間が遅いのでガッツリ食事をしながら
撮影するには絶好の場所
お勧めは日本一の担々麺

c0061727_08132499.jpg

極めてますwww...



[PR]
by makkachi | 2017-11-30 08:21 | Comments(2)

デジタルELパネルインバーターのチラ出し画像です。 (天文)

c0061727_16052989.jpg
開発中のデジタルELパネルインバーターですが
ほぼ形が見えてきました。
現在、最終のファームウェアのデバック作業を進めています。

c0061727_16054424.jpg

本体のボリュームで調光が可能です。
USB端子が見えます。

c0061727_16070615.jpg
パソコンを使いますと出力が数値で見れますので、毎回の再現性が高いです。
パネルの種類によって発光周波数(1kHz,500Hz)が切換できるようになりました。
今回は、出来るだけシンプルにまとめてみました。

c0061727_16213132.jpg
動作中は、排気グリルから、ほんのり赤い光が見えます。とてもお洒落です。

くわなのほしぞら プロダクト ショップ


完成後、ネットショップで販売いたします。
12月上旬 オープン予定です。




[PR]
by makkachi | 2017-11-28 16:30 | Comments(0)

明けましておめでとうございます

c0061727_14375916.jpg


明けましておめでとうございます。
本年も当サイトを末永くよろしくお願いします。

今日は朝からリモート天文台へ出向いて
電動開閉フタを取り付けてきました。
このところ、湿度が高くて朝になると鏡が曇っていることが多いです。
鏡面まではカメラで見れないので曇り防止と埃防止のため
使わないときはフタをしておくことにしました。
これは以前25cm用に作ったものなのですが
使わないことが多いので取り外していました。
c0061727_14380028.jpg


ステッピングモーターを使ってます。
もちろんリモートで開閉できます。
c0061727_14380180.jpg


コントローラーは鏡筒上部プレートに取り付けて手動開閉ボタンもつけてます。
[PR]
by makkachi | 2017-01-02 14:37 | Comments(0)

結局 ケーブルモデムが故障してました

c0061727_18215608.jpg

先日来からのビデオサーバーの異常ですが
現地で確認したらケーブルモデムの電源が、点滅状態でした
電源の根元を触ったら、電源が入らなくなってしまいました。
不安定な状態はこれが原因だったのですね。
早速ケーブルテレビ会社に電話して交換していただきました。
はじめて窓口に行ったのですが、携帯ショップのような綺麗なお店でした。
窓口のお姉さんも対応良かったです。
ネットで契約したので、やっぱり対面はいいですね。

c0061727_18215702.jpg

天文台に戻って、接続しましたら正常になりました。
アクセススピードもあがったので、ヤッパリ、モデムがおかしかったんですね。

[PR]
by makkachi | 2015-12-26 18:11 | Comments(0)

もうすぐ梅雨入りデスね

c0061727_1945166.jpg

急に梅雨空になってきました。
数日で東海地方も梅雨入りしそうな雰囲気です。
昨年はキウイ農園に行く道が崩れて
大変なことになりました。
まだ復旧工事が始まっていないのに
梅雨を迎えてしまいました。
また大雨が降ったら、どうなるかわかりません。
道具類が農園の倉庫においてあるので、大変な不便をしいられています。
[PR]
by makkachi | 2013-05-27 19:41 | Comments(0)