https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

白色LED光害を考慮した光害..
at 2018-02-23 08:44
リモート天文台 建設までのヒ..
at 2018-02-15 09:00
マチナカ撮影で究極のバラ星雲..
at 2018-02-14 16:00

最新のコメント

ご報告ありがとうございま..
by makkachi at 10:26
有用な情報ありがとうござ..
by NKO at 20:57
そうなんですか?? や..
by makkachi at 16:22

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

カテゴリ:観測・撮像( 248 )

マチナカ撮影で究極のバラ星雲を撮る。


c0061727_10225334.jpg



鏡筒    :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ :FLI ML8300 Astronomik
赤道儀   :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光    :LRGB 600sec×10,240sec×1,1,1
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名

これが、なかなか難しいんです。
① 透明度の良い日を狙って
② 子午線を挟んで2時間程度の撮影 (低高度では撮らない
③ 生活活動が落ち着く夜半過ぎ   (若干、マチナカの光が少なくなる
④ 風のない日           (ガイドが乱れる
⑤ バッテリーの充電がたっぷりとある

まあ、こんな日 まずないですわ
c0061727_15562870.jpg
昨晩も寒気が入って雪雲がバンバン流れているところで
撮影してました。







[PR]
by makkachi | 2018-02-14 16:00 | 観測・撮像 | Comments(0)

月蝕さ、まあ、見れて良かったよ。

c0061727_16011724.jpg
低気圧が近づいていることもあり
ダメダ~ダメダ~とメディアでも騒がれてましたが
何とか、皆既月蝕、見れました。
今回は久しぶりに撮影してみようと思い
advanced-gt赤道儀を買って初めて使いました。
イイネこの架台。ウエイト付けたまま組み立てられるし(笑

いつもリモート天文台で撮影しているときは
パソコンだけで撮影出来ちゃうんですが
今回は全手動、チョーマニュアルな撮影です。www

Super Blue Blood Moon

皆既の途中から曇ってしまいましたが
綺麗な赤銅色のお月さまを見ることが出来ました。
チョット皆既中は暗かったんじゃない???


今回初めての試みで
リモート天文台の全天カメラを使った
動画を作ってみました。



光量の変化が面白いですね。





[PR]
by makkachi | 2018-02-01 16:13 | 観測・撮像 | Comments(0)

寒気が入るとダメじゃん

c0061727_10274932.jpg
今年初めから寒気が入ってきて撮影がうまくいってません。
空気中の水蒸気量が多くなってマチナカの光が
反射している影響で背景が持ち上がって
へんてこりんな迷光に悩まされてます。
何とか画像処理で背景をフラットにしたのですが
ありゃりゃ...
c0061727_10332070.jpg
ちなみに通常のフラット処理後はこんな感じ
これじゃあ、何が映っているのかわからない。
胎児星雲を狙ってみたんですけどね。
構図が取れないので自動導入まかせです。
どこ狙ってるの!!

c0061727_10275404.jpg
過去の写真と見比べてみると
こんな画角で撮影していたみたいです。

途中で空が霞で白くなったのでやめたんですが
これだとモチベーションが上がらない。

マチナカ撮影は空の条件が左右します。




[PR]
by makkachi | 2018-01-20 10:42 | 観測・撮像 | Comments(0)

マチナカではこの対象は難しい。

カルフォルニア星雲

カルフォルニア星雲

鏡筒   :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ:FLI ML8300 Astronomik
赤道儀  :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光   :LRGB 360sec×14,240sec×4,4,4
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名

撮り直してみました。マチナカではこの対象は難しいですね。
よほど条件が良くないといけません。
冬はバッテリーとの闘いで残量を気にしながら撮影しているので
お気楽に運用できない厳しさがあります。




[PR]
by makkachi | 2017-12-29 16:26 | 観測・撮像 | Comments(0)

今度の流星観測はこれに限るな

c0061727_07371880.jpg
ふたご座流星が意外に盛り上がったのですが
天文台にも全天カメラがあるので
せっかくだから、これが生かせないか
調べてみたら
カメラエンコーダーに録画機能がありました。
ということで、
昨晩リモート天文台で撮影のかたわら
全天カメラで撮影の練習をしてました。
結構いけます。www


時短編集をして動画にしてみました。
飛行機も映ってますので明るい流星なら映ります。
カメラエンコーダーからはwmaで吐き出されるので
RealPlayerでMP4に変換してAviUtlで編集してます。


残念ながら
この全天カメラ、moonglowの製品ですが
2015年に生産中止でス。




[PR]
by makkachi | 2017-12-19 07:44 | 観測・撮像 | Comments(0)

ふたご座流星群をみにプチ遠征

c0061727_17554786.jpg

ふたご座流星群を見にプチ遠征
10m離れた家の前の公園です。
天気が良かったので遠征先から家に戻り
リモート撮影を開始
またまた、公園に遠征し見てました。
結構、飛んでましたね。
撮影のほうは
雪雲が流れて露光が稼げず
もっと光がほしいです。......

ハート星雲
鏡筒   :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ:FLI ML8300 Astronomik
赤道儀  :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光   :LRGB 360sec×8,240sec×1,1,1
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名


[PR]
by makkachi | 2017-12-14 11:44 | 観測・撮像 | Comments(0)

マチナカ撮影、撮影方法も画像処理も変態を極めつつあります。

c0061727_09112850.jpg
平日の夜は、いつものように変態撮影
今回はくら寿司。午後10時30分を過ぎてたので
スシ回ってなくて、ほぼさしで食べてる状態。
タッチパネルで注文を入れると
10秒後にレーンにくる感じで、握るの早いなwww

11時に閉店になって追い出されたので
急いで家に帰ってPC立ち上げたら
メモリーがいっぱいになってエラーを出して止まってた。www
撮影データーはUSBメモリーに保存してたので、
前日のデーターを消すの忘れたんだぁな。
MaxImDLって賢くて
こんな時は撮影をStopして待機してくれてる。

今回は透明度が良くて
マチナカ撮影、お決まりの天頂付近の対象狙い
ということで
さんかく座 M33

元データーは、光害カブリが酷かったですが
ELパネルフラットとステライメージの傾斜補正で
サクッと補正したら まあ! いいかんじじゃん。
今回はこってりをやめてあっさり処理で 
そういえば、最近「天下一品」喰ってねえなぁ

さんかく座 M33
鏡筒   :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ:FLI ML8300 Astronomik
赤道儀  :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光   :LRGB 360sec×18,240sec×3,3,3
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名


[PR]
by makkachi | 2017-11-27 09:52 | 観測・撮像 | Comments(0)

画像処理を上手くこなすには、やっぱり撮影しなきゃダメなんです。

M45

検査入院先の病院から撮影したものの撮影後半から異常に湿度が上がり
室内の湿度計で95%を超えていました。
途中全天カメラでの確認はしてなかったのですが...
おそらく霧が発生していたものと思われます。
とりあえず練習のつもりで画像処理をしたものの、まあこんな感じですね。

画像処理を上手くこなすには、やっぱり撮影しなきゃダメなんです。
いろんな条件をこなしてこそ絵になってくると思うんです。
とにかく撮影はモチベーションと義務感でいきましょう。

退院してから天文台に行ってみたのですが
台風のつめあとがあって山のいたるところで水が噴き出しており
天文台の周辺道路も水浸しでした。

すばるM45 10/26
鏡筒   :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ:FLI ML8300 Astronomik
赤道儀  :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光   :LRGB 420sec×10,240sec×2,2,2
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名


[PR]
by makkachi | 2017-11-01 17:11 | 観測・撮像 | Comments(3)

Core-m3のスティックPCが逝ってしまった。

アンドロメダ星雲

鏡筒   :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ:FLI ML8300 Astronomik
赤道儀  :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光   :LRGB 360sec×10,240sec×2,2,2
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名

ある日突然リモートディスクトップの繋がりが悪くなってきました。
その時は原因が掴めず前日にスイッチングHUBを交換したので
その影響と思われていました。
ACインバーターを介してますのでノイズ等の影響は
無いとは言えません。

契約しているキャリアのサイトを見てましたら
トラブルのあった日だけがパケットの使用量が多いことがわかりました。
結局原因はWindowsの更新が影響していると思い
リモートで更新を掛けたのですが、その後もう繋がらなくなりました。

撮像に使っていた激重のスティックPCは 結局、壊れてしまいました。
排熱に問題ありますね
さわれないほど熱くてフリーズしてしまいます。
そういうことあるんですね。耐久性に問題あります。

その晩、晴れそうだったので、
急いでもう一台のスティックPCに準備をして
夜、天文台にセットアップに行きました。
まあ何とか、リモート撮影できましたね。
c0061727_13101694.jpg

[PR]
by makkachi | 2017-10-02 13:10 | 観測・撮像 | Comments(0)

雲一つなかったが透明度がいまいちだったNorth America Nebula

北アメリカ星雲(NGC7000)


日曜日は晴れたものの雲が流れる天候で
月曜日の夜は安定した晴天でした。
とはいうものの透明度がいまいちでした。

北アメリカ星雲 9/25

...

鏡筒   :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ:FLI ML8300 Astronomik
赤道儀  :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光   :LRGB 360sec×20,180sec×3,3,3
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名


[PR]
by makkachi | 2017-09-28 16:09 | 観測・撮像 | Comments(0)