人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

コスパのイイ、コマコレクター
at 2020-02-20 09:03
新しいタカハシNJPドライブ..
at 2020-02-19 18:36

最新のコメント

こんにちは カーボ..
by キリコ at 17:26
> 三井恵太さん DD..
by makkachi at 10:01
EM200が改造済みでし..
by makkachi at 05:55

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

カテゴリ:フォーカーサー( 16 )

FocusCheckerの新しいバージョンです。

FocusCheckerの新しいバージョンです。_c0061727_13163314.gif

FocusCheckerの新しいバージョンが進んでいるようです。
私のフォーカーサーにも問い合わせが多いのですが
温度変化による補正機能が組み込まれています。
私のほうからも是非組み込んで頂きたい機能がFocusCheckerに組み込まれたことで
一段と進化を遂げたと思います。
デジカメの場合は撮影機能もありますので、総合ソフトとして1本持っておいても
良いのではないでしょうか?。
私もいろいろテストをしたいのですが、7月より天候が安定しなくて
まったくテストが出来ない状態です。

何を言ってもユーザーインターフェースが日本語ですので分かりやすいです。
FocusChecker 3.5
天文ソフト頒布 http://isp.aa1.netvolante.jp/int_timer/
ブログ            http://pub.ne.jp/harry0923/
by makkachi | 2008-08-25 18:15 | フォーカーサー | Comments(1)

高性能モータータイプ温度計付きUSBフォーカーサー Rev.2

高性能モータータイプ温度計付きUSBフォーカーサー  Rev.2_c0061727_22224714.gif

高性能モータータイプ温度計付きUSBフォーカーサー がRev.2になりました。
大きな変更点は温度表示が0.5℃単位になりました。
RoboFocusの仕様に合わしたものです。
基板が新たに設計され温度センサーの位置が変更になり、筐体ケースに
温度センサー用の窓が追加されています。
従来どおりオリエンタルモーターを使っていますので、ギアの精度がよく
安定したオートフォーカスを実現できると思います。
1度使っていただければその良さがわかると思います。
Rev.2は8月出荷分からリリースします。今後はすべてRev.2モデルです。
高性能タイプ出荷分に関しては、ファームを変更しますのでご相談ください。
by makkachi | 2008-08-04 22:22 | フォーカーサー | Comments(3)

ROBOFocus = ケルビン(kelvin)

ROBOFocus = ケルビン(kelvin)_c0061727_1355973.gif

ROBOFocusの通信プロトコルを再度確認
ケルビン(kelvin、記号 K)に2倍をかけた数値を通信するということらしい。
裏を返せば1℃÷2=0.5℃単位となる。
ただどの範囲を0.5℃とするのか良く分からないです。
とりあえずコントローラも0.5℃単位に変更します。

ちなみに
ケルビンの名はイギリスの物理学者 、ウィリアム・トムソン(後に男爵、ケルヴィン卿となった)にちなんで付けられた。「ケルビン」とはトムソンにとってなじみの深い川の名である。
ケルビンは国際単位系の単位であり、単位記号は大文字の「K」で書き出すのが正しい。

単位の換算
セルシウス度(摂氏) C とケルビン K の関係
C = K − 273.15
K = C + 273.15

ウィキペディア(Wikipedia)には書いてありました。
by makkachi | 2008-08-02 18:05 | フォーカーサー | Comments(0)

温度について考察

温度について考察_c0061727_1055864.gif

8月になっても天気は良くないし暑いしでなかなかモチベーションのあがらない毎日ですね。
メインPCとドームPCの入れ替えでバタバタしていた2週間でしたが
少し体調も戻り落ち着きを取り戻してきましたので、
高性能版フォーカーサーRev2の開発を進めています。
温度計のプログラムを見直していますが、小数点以下の温度について
現在実測しデータ取りをしています。
実測してみますと小数点以下の温度は結構ふらついています。
平均値を取って表示させていますが細かい数字は変わっています。
室内での計測がこのような感じですので、屋外でジプシー観測している場合は
もっと安定しない数値になると思います。
この温度変化がフォーカスに与える影響がどのくらいなのか良くわかりません。
フォーカス位置が温度にともなって常に変わってしまうようでは撮影になりませんね
ROBOFocusは、プロトコルを見ると0.5℃単位で外部通信していると思われます。
それ以下はあまり意味がないとしているのでしょうか?
私の場合は1℃単位にしているのですが、内部ではケルビン値で値を持っていて
0.1℃単位で計測できるので、独自のプロトコルを持てば細かい数字も出せます。
FocusMaxはVカーブでピント位置を割り出しているので
実行しているときは温度はあまり関係ないように感じます。
時間が経ち気温が変化したときに自動的に補正する機能はFocusMax無いので
この機能をスクリプトや外部ソフトで開発すれば、面白いと思います。
by makkachi | 2008-08-01 06:52 | フォーカーサー | Comments(0)

タカハシ FSQ106ED モーター金具

タカハシ FSQ106ED モーター金具_c0061727_23482655.gif

新たにタカハシ FSQ106ED モーター金具を製作しました。
やはり高性能な鏡筒には高性能なモーターが生かせます。
今回は上の写真のようにドロチューブのピニオンカバーのネジを
利用することによりコンパクトになりました。
このような取付け方は理想的で精度も上がると思います。
おそらく新型のFSQ85EDもこの方法でいけると思います。
コントロールソフトはASCOM4.1をインストールすると一緒にインストールされる
RoboFocus Controlでコントロールできます。

ご協力頂いたGENTAさんには大変感謝いたします。
http://blogs.yahoo.co.jp/star_genta
by makkachi | 2008-07-09 00:10 | フォーカーサー | Comments(0)

ビクセン R200SS モーター金具

ビクセン R200SS モーター金具_c0061727_2326896.jpg

ビクセン R200SS モーター金具の取付状況です。
カプラはもう少し長いタイプでも取り付けが出来ます。
モーターのトルクが太いのでドロチューブの調整をもう少し
固くしておいたほうが、ガタが取れます。
軸径はφ8.5mm(旧型)とφ6.0mm(新型)の2種類がありますので
注意が必要です。
単なるドロチューブがフォーカスモーターをつけることにより
立派に見えます。
by makkachi | 2008-07-02 23:29 | フォーカーサー | Comments(0)