人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

コスパのイイ、コマコレクター
at 2020-02-20 09:03
新しいタカハシNJPドライブ..
at 2020-02-19 18:36

最新のコメント

こんにちは カーボ..
by キリコ at 17:26
> 三井恵太さん DD..
by makkachi at 10:01
EM200が改造済みでし..
by makkachi at 05:55

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

カテゴリ:GOTOドライブ( 45 )

NS企画 NS5000 ASCOMドライバー プチバージョンアップ

NS企画 NS5000 ASCOMドライバー プチバージョンアップ_c0061727_946895.gif

NS企画 NS5000 ASCOMドライバー
http://kuwana.ddo.jp/astro/TIPS/NS5000/NS5000drv.html
閾値が掛かりすぎて逆に導入時カーソルが動かない症状が
出てしまいました。
座標とびの定数を変更してみました。
導入時と通常追尾時の座標とびの定数を分けて
設定しましたので改善されたと思います。
基本が上手くいけば設定機能を追加していきます。
by makkachi | 2012-01-24 09:49 | GOTOドライブ | Comments(0)

NS企画 NS5000 ASCOMドライバ その2

NS企画 NS5000 ASCOMドライバ その2_c0061727_1942959.gif

NS5000 ASCOMドライバをバージョンアップ作業を開始しています。
年末から正月にかけての目標ですが

今回の改良点は
1.座標とびを抑える機能追加
これによりドームコントローラ盤が、突然目標と違う方向に回るのを
防ぐことが出来るようになります。

2.NS5000オリジナルコマンド対応
ASCOM制御は出来ませんがこのドライバーから
モータ回転や恒星時駆動を停止など
設定、書き込みが出来るようになります。


座標とびを抑える機能は試験的に動作させていて
なかなか上手くいっているような手ごたえがあります。
久しぶりの更新ですががんばってみたいと思います。

** 12/14 更新 *********************

更新に時間が掛かりそうなので
1.座標とびを抑える機能追加ベータバージョンを公開します。

インストーラ形式にしましたので
Setupを実行して指示に従ってインストールをしてください。
http://kuwana.ddo.jp/astro/NS5000.zip

不具合等ありましたらご報告をいただけるとうれしいです。
by makkachi | 2011-12-14 06:49 | GOTOドライブ | Comments(2)

ASCOM E-Zeusドライバ ベータ版 計画4

ASCOM E-Zeusドライバ ベータ版 計画4_c0061727_1732893.gif

さてASCOM E-Zeusドライバの
実施テストを行おうと思っているのですが進みませんね。
実はテストする赤道儀が無くて困っていました。
メインの赤道儀はなるべく触りたくありまんせんし。
テストをするには、リスクが大きいので
何とか他の赤道儀でテストを出来ないかなと考えていました。

現在ある手持ち赤道儀は、J型(TS160型)しかなくて
それも据付けピラータイプの架台しかありません。
ピラーを木枠の上において使っていたのですが
危ない危ない
このままではやっぱり使えないので、三脚を探すことにしました。

何とかミードのLX200三脚を入手!!。これってほんとに丈夫です。
三脚は錆び錆びだったのですが 
ダイソーの錆取りクリームで、こすり取りきれいになりました。
ダイソー恐るべしです。
J型へのアタッチメントは
今回は仕上げ処理もいらないので
同県のほしぞら工房さんにアダプタを作ってもらいました。
いつも助かっています。
これでテスト出来そうですが、晴れないね
by makkachi | 2011-06-09 23:48 | GOTOドライブ | Comments(0)

ASCOM E-Zeusドライバ ベータ版 計画3

ASCOM E-Zeusドライバ ベータ版 計画3_c0061727_1912172.gif

やっとパルスが1回転カウントのバグとHOME,PARKの修正が終わり
あとは、実施テストを残すのみとなりました。

ここで実際の動作とのズレを確認することになりますが
動作から動作に変わるときのパルスの読み落としが
あるかもしれませんが
大きくはズレないと思っております。
10パルスくらいは落とすかもしれませんが
視野内に収まってくれると思っております。
現在位置のパルスをRS232Cで読み取っている都合上
誤差は仕方ないですね。
導入精度を上げるため、ある設定誤差以上、離れていると
繰り返し導入を繰り返します。
これがどう転ぶか面白いところです。

さて画面はプロトコル画面です。
通常は表示しません。(裏コマンドで表示?)
情報すべて表示しています。

ここまで作るのに、ほぼ2ヶ月
今回は毎日プログラムを書いていましたから
相当な工数ですね。
by makkachi | 2011-06-04 19:28 | GOTOドライブ | Comments(0)

ASCOM E-Zeusドライバ ベータ版 計画2

ASCOM E-Zeusドライバ ベータ版 計画2_c0061727_13331647.gif

ASCOM E-Zeusドライバ ベータ版です。
自動導入計算が終わり、ほぼベーター版としての
プログラムは完成しました。
机上での問題点はほぼFIXしたつもりですが
実際の運用でどのようになるか、テストしてみないとなんともいえません。
導入は、精度を求めて補正導入も行いますので
1回の補正で導入できない場合は繰り返し補正を行ってくれます。
あとドイツ型ということで子午線を越えると、
自動で赤緯モーターが反転してくれます。
ドイツ型をLX200 ASCOMドライバで使うときの不便さ
感じていましたから機能を追加することによって解消してくれてます。
今後、実働させるには、いろいろ問題も出てくるかもしれませんが
使いやすいドライバを作っていきたいと思っています。
by makkachi | 2011-05-29 13:40 | GOTOドライブ | Comments(0)

ハンドパッド製作

ハンドパッド製作_c0061727_8241833.gif

ドームのNS5000と同様なタイプを製作。
ケースはタカチ電機製のプラスチックケース
ハンドパッドの接続コネクターはガイド端子として使えるように
ST-4ガイド ピンレイアウトにしています。
ボタンはタクトスイッチなのでクリック感があって割りと使いやすいです。
by makkachi | 2011-05-09 06:26 | GOTOドライブ | Comments(0)

E-Zeus まとめました。

E-Zeus まとめました。_c0061727_9464680.gif

ZEUSプロジェクト技術資料からの抜粋で
今回私の製作した構成をまとめて見ました。
必要最小限、回路をシンプルにさせるために、
コントローラーにはPICマイコンを使い簡略化させました。
本家ではCPLDとプログラマブル恒星時パルス生成マイコン(POST)を
使っていますが、
基本的には、高速導入と正確なガイドが出来ればよいので
恒星時パルス生成と高速導入パルス&操作を
各軸1個のマイコンで処理しました。
ドライブ回路は古い構成ですが、TA8435Hという
東芝の8分割できるバイポーラ方式の
マイクロステップドライバーを使っています。
バイポーラ方式なので高速動作には不向きなような気がしますが
150倍程度の高速導入は実現しています。
最近の16分割のできるユニポーラ方式のものを使えば
もっとレベルを上げることは出来ます。
まあ、ジャンク部品の構成ですので致し方ないのですが
部品代はTGAuto以外は3000円程度で仕上げていますので
こんなもんでしょう。
TGAutoは5,000円(2009年当時)程度でしたのでかなり安く仕上がったと思います。
by makkachi | 2011-05-07 07:45 | GOTOドライブ | Comments(0)

NS企画 NS-5000 ASCOMドライバ つくりました。

NS企画 NS-5000 ASCOMドライバ つくりました。_c0061727_1043895.gif

NS企画 NS-5000 ASCOMドライバを作りました。
MOCに対応するためのものですが、
これで恒星時運転の停止が可能になります。

このNS-5000
一昨晩にオートガイドのテストもしてみましたが、結構状態は良いです。
Melの様なPEC機能は無いので若干ふらつきますが、
実用上は問題ないと思われます。
私の場合、ガイド鏡、焦点距離720mmでDSI-PRO
PHDGuidingでガイドしておりますが、最も良いガイドスピードは
増速(1.2×)、減速(0.8×)です。
以前Melで運用していたときも同様ですね。
NS-5000に恒星時運転中でもバンバン、
初期化データ(スピードテーブル)を送り込んで
書き換えが出来ますので、調整も大変楽です。
いいドライブだと思います。

ガイドスピードが変更できないドライブだと、
オートガイドを追い込むのが難しく、こういう機能は助かります。
一般に出ているものは増速(1.5×)、減速(0.5×)固定というのが多いですからね。
by makkachi | 2011-05-02 10:18 | GOTOドライブ | Comments(4)

NS-5000ピラーに組み込み

作業があまり進みません。
やっとのことピラー内に組み込み。
NS-5000ピラーに組み込み_c0061727_15272780.jpg

実はこの中にUSBデバイスサーバーやUSBガイドリレーボックス
DC電源ユニットも入っています。
前面パネルにはUSB端子も出しました。
ステンレスプレートが輝いています。
ちょっと贅沢してしまいました(笑)
NS-5000ピラーに組み込み_c0061727_15273623.jpg

ということで、スッキリしました。
ハンドボックスのモジュラーはST-4ガイドのピンアサインに合わせてあるので
内部のUSBガイドリレーボックスが不調になっても
外部から接続できるようにしました。

NS-5000ピラーに組み込み_c0061727_15314739.jpg

ピラー下も何もなくなりました。
NS-5000ピラーに組み込み_c0061727_15315681.jpg

パソコンもテーブルを撤去
モニターも壁掛けにしました。

ドーム内が広々しています。
by makkachi | 2011-04-29 15:33 | GOTOドライブ | Comments(0)

Mel Bartels モータードライブ不調

Mel Bartels モータードライブ不調_c0061727_21182892.gif

Mel Bartelsのモータードライブが調子が悪くなりました。
ドライブ基盤などは問題ないのですが、
コントロールをしているパソコンの調子が悪いです。
この部分はパラレルポートのあるDOS/Vを使っていますので
もうかなり古くなってきていますね
新しいものに変えたいのですが、パラレルポートがあるか、とか
MSDOS6が動作できるかとか考えると、かなり難しいです。
かといって中古のパソコンを探すのもかなり疲れました。
故障すると捨てるのも困っちゃいますしね

新たなモータードライブを探すことにします。
by makkachi | 2011-04-23 21:22 | GOTOドライブ | Comments(0)