https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

今度は、タカハシEM200赤..
at 2018-07-21 08:35
ONSTEP自動導入のオート..
at 2018-07-20 08:01
オープンしたての浪合パークと..
at 2018-07-19 07:57

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by makkachi at 14:33
こんばんは。 :ESP..
by NKO at 23:05
makkachi様。アプ..
by nagasawa at 20:59

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

カテゴリ:New Device( 378 )

ONSTEP自動導入のオートガイド

c0061727_08034654.jpg

ONSTEP自動導入のオートガイドですが
MaxImDLでは要注意です。
何故かASCOM Direct(シリアル)が使えなくて
リレーボックス又はLX200コマンドでの接続になるんですが
おおよそ10分ぐらいすると...赤経側がストールしてしまいます。
実は先日来からずっと悩んでいるんです。

ONSTEPの作者さんがMaximDLでのガイドはわからないとサイトで書いており
まだ、原因が良くわかっていないです。このままだとガイドはNGですね。
7/21 追記です。
ONSTEPでのASCOM Directはソース解析の結果
パルスガイドだとわかりました。

c0061727_07490533.jpg
ガイド設定を突き詰めていくと、
10分くらいは問題なくガイド出来るようになるのですが
最小動作時間が0.1sとか0.3sとかにしないと
無反応な時があります。
この最小動作時間を多くとるとハンチングの影響が大きくなり
ガイドは失敗します。
なにか、ONSTEPでは、
Start,Stopコマンドのルーチンに問題ありそうな感じです。

c0061727_07521600.jpg
ONSTEPのフォーラムを見ると作者さんはPHD2を勧めてますので
ベランダで動作試験をしてみました。
極軸があっていない状態でのオートガイドです。
PHD2ではONSTEPはパルスガイドになります。
パルスガイドは方向と動作時間を加味した
ガイドで通信にかかる時間と関係なしに
正確にガイドが出来る優れものです。
Start,Stopコマンドとは違いガイド動作の時間は厳密に管理されていますので
ガイドにの反応は見るからに良くなります。
結果を見ても、すこぶるイイと思います。

c0061727_07564144.jpg
中国のサイトでミニガイドスコープを買ってみました
これがなかなかの質感でカーボン調に見える筒は総アルミ製
なんとキャップもアルミ製で、レンズコーティングもしっかりしてる
これで7千円です。
c0061727_07582728.jpg

夕暮れになってガイドカメラ調整中してみました。
自宅から見える鉄塔三兄弟ですが、光学性能も良さそうです。

c0061727_07591297.jpg




[PR]
by makkachi | 2018-07-20 08:01 | New Device | Comments(0)

極軸望遠鏡のアングルファインダーを作ってみた。

c0061727_11444843.jpg

先日の大阪の地震は大変でした。
丁度、私は名古屋から伊豆(三島)に向かっているときに
スマホの地震速報がなりました。
もちろん、新幹線こだまの中です。
途中まで順調良く進んだものの掛川駅手前2kmのところで
とうとう線路上で止まってしまいました。
それから3時間。
座りすぎで腰を痛めてしまいました。
ちかくの整形外科で見てみらったら腰椎の疲労骨折ということで
薬をもらって安静に

c0061727_11444967.jpg
腰をいたわりながらの極軸望遠鏡が
とても見づらいので、アングルファインダーを入手して
極軸望遠鏡の接眼部に取り付けれるよう
金具を作ってもらいました。これで安心です。




[PR]
by makkachi | 2018-07-03 11:49 | New Device | Comments(0)

タカハシNJP/JPベルトドライブのベルトがキター!!

c0061727_13044930.jpg
c0061727_13044967.jpg
早速、取り付けてモーターを回してみました。
この個体、軸が重くて回らないかと思ったのですが
問題なさそうですね。
導入もけっこうスムーズ

決めました



リモート天文台にも採用することを!!


リモート天文台は焦点距離が意外に短い鏡筒が載っているので
赤緯側は外付けギアをなくして
モーター軸をそのままウォームギアに付けようかと
オートガイドが恐ろしくレスポンスが良くなると思います。
ガイド重視です。




[PR]
by makkachi | 2018-06-28 13:11 | New Device | Comments(0)

タカハシNJP/JP赤道儀の改造とその後

c0061727_16161401.jpg


タカハシNJP/JP赤道儀のモーターハウジングが入荷してきました。
今までNJP/JP赤道儀に関しては数多くのモーター金具を作ってきましたが
今回のはスッキリしててとても重厚感があります。

c0061727_16161454.jpg
c0061727_16161492.jpg
まだ、タイミングベルトが入荷してこないのですが
ほぼ、製作は終わったことになります。

あまりにも、
ベルトドライブが良さそうなので
リモート天文台にも導入できれば..イイなぁって考えるようになってきました。

ただ、現在NS5000を使っていてドライバーを変えることによって
パソコンの環境を変えなくてはいけません。
せっかく、ここまで安定動作させたリモート天文台だから
なるべく、現状のままでいければ、リスクはかなり少なくなります。

c0061727_16230142.jpg


ONSTEPはソース公開してましたので
パソコン通信部分のプロトコルを見てましたら
何とかNS5000をエミュレート出来るんではないかって

夜どおしかけてファームウェアを変更しました。
NS5000もLX200コマンドの亜種なので
何とかなるもんですね。
ONSTEPがNS5000のふりをするという
けったいな仕組みですが
特別なASCOMドライバを作ることなく動作するので
撮像パソコンは変更なく安心して使えます。
ONSTEPはソース公開してますので、いろいろ夢は広がります。

ご好評いただいておりますONSTEP自動導入コントローラーですが
かなり数が減ってきました。
ですが........まだあります。
NJP/JPベルトドライブは在庫のステッピングモーターや
タイミングプーリーが底をつきました。
新規入荷は可能ですが少し価格が上がってしまいます。
申し訳ありませんが価格改定させていただきます。
どちらにしても、原価ギリギリなんで
他は、改定ありません。
詳細はプロダクトショップをご覧ください。
http://makkachi.cart.fc2.com/
宜しくお願いします。





[PR]
by makkachi | 2018-06-26 16:31 | New Device | Comments(0)

MARK-X赤道儀 ベルトドライブ化

c0061727_09320659.jpg

今回は、MARK-X赤道儀です。
いまだ人気機種でメーカーさんの
手厚いメンテナンス体制で現役機種として十分に使える機種になってます
ベルトドライブとONSTEP自動導入で新たな世界が広がります。

c0061727_09172282.jpg
なかなかモーターの取り付け位置が悩ましいのですが
なるべく干渉を避けた状態での位置にしました。
ギアと違ってある程度自由度が効きますので
ベルトドライブはイイですね。

c0061727_09172226.jpg
MARK-X赤道儀は今見ても全然古さを感じず
逆につくりの良さをみると

なんか萌えてきてしまいますね。

金具の発注を終えて出来てくるのが楽しみになってきました。

c0061727_09172221.jpg
話題は変わりますが
Onstepの設定用のエクセルシートを日本語化してみました。

わかりやすくなったと思います。
ちなみに
中間ギアの項目は1つかありませんが
モーターのギアと中間ギアが2つある場合は
モーターのギア比と中間ギア比は掛け算でいいと思います。







[PR]
by makkachi | 2018-06-21 09:27 | New Device | Comments(0)

GP赤道儀 ベルトドライブ改造

c0061727_08483226.jpg

アドバンスドGTやEQ5赤道儀とGP系の改造を行いましたが
今回は本家ビクセンのGP赤道儀です。
今回も今までの金具と同じです。ジャストフィットですね。
やっぱりGP赤道儀のほうが良く似合ってます。

MT-1モーターと同じ取り付け方で
ネジ1本止めですが強度的には問題ないかと思います。
ただ細かいことをいうと取付精度はどうかなと思いますが
ギアではなくてベルトなので噛み合い誤差はありませんね。
タイミングベルトというのはトルクと精度を両立した
素晴らしいものには違いないです。

c0061727_08483148.jpg
c0061727_08483152.jpg
コントローラーは、まだあります。

[PR]
by makkachi | 2018-06-15 08:59 | New Device | Comments(0)

タカハシNJP/JP赤道儀の改造依頼をいただきました。

c0061727_14145860.jpg
毎週、新しい赤道儀の改造依頼をいただいております。
ありがとうございます。
今回は製造完了後
いまだに人気の絶えないNJP/JP赤道儀です。
私もリモート天文台に
この赤道儀の初期型モデルが据え付けてあり自動導入をさせています。
今回、ベルトドライブ化ということで、赤緯のバックラッシュが
かなり小さくなりオートガイド性能が格段に向上することが期待されます。

c0061727_14145946.jpg
ONSTEP自動導入ドライブとして生まれ変わるわけですが
今回はステップ数を稼ぐために
オリエンタルモーターのPK243を使うことにしました。
高速導入は犠牲になりますがトルク重視&高倍率の追尾重視設計にしました。
新型自動導入コントローラーも
ステッピングモーターモジュールを
TMC2100チップを搭載したサイレント・ステップ・スティックに交換すれば
従来の3Dプリンター用のモーターでも運用できるかもしれません。
トルクが少ないので脱調の危険性はありますが...

c0061727_14145987.jpg
設計が終わり金具はすべて発注しました。あとは組込だけですね。
このベルトドライブは私の赤道儀にも組み込みた---いです。

スマホ操作できるNJP赤道儀が見れるのを

大変楽しみにしています。






[PR]
by makkachi | 2018-06-12 14:32 | New Device | Comments(0)

SX2 ONSTEPの追尾テストをしました。

c0061727_14300036.jpg

製作をお願いしていたコネクター金具が来ました。
早速取り付けてこれでスッキリします。

c0061727_14151252.jpg
内部もキッチリ基板化して極望照明のトリマーも付けました。
やる気十分!!

c0061727_14151194.jpg

やっと動作テストです。
ベランダでの設置ですので極軸を追い込むのに時間がかかるので
実践想定で極軸をもうあわさずにそのままオートガイドをしてみました。
三脚の向きを方位磁石を使っておおよそあわしてます。
そのまま、MaxImDLでキャリブレーションを取ってガイドしてみました。
キャリブレーションの軌跡が結構ナナメってましたネ。
極軸を合わさずに このグラフなら優秀ですね。
ベルト化したらどうなんだろう..... 想像してしまいます。
何分たっても変化が無いので
ひとっ風呂浴びててくることに....

c0061727_14151119.jpg

戻ってみてみると より安定度が増してました(笑
このまま撮影したら視野回転しますが、これなら問題ないでしょう
とにかく御嶽遠征、三度も撃沈してますので今度こそは!!
やっと修理してたフルサイズの冷却カメラも英国から戻ってくるし............ がんばらにゃ




[PR]
by makkachi | 2018-06-05 14:25 | New Device | Comments(0)

ビクセンSX2赤道儀を自動導入にしたぞ

c0061727_07444899.jpg
遠征用にアドバンスドGT赤道儀を入手したものの
赤緯ギアの調整不足で参戦できず
結局のところ調整して正常に戻ったものの意気消沈
まあトップヘビーなところは避けられないので
ビクセンのSX2赤道儀を入手しました。
この赤道儀、STARBOOK ONEコントローラが付いているのですが
自動導入出来ないただのコントローラで
ででで、目盛環が付いていないので導入が大変。
これが初心者用のコンセプトというので、これって使えねえよね。
さらに自動導入をしようとするとスターブックテンが必要で
別売り10万で購入できます。そこまでするとSXD2が買えてしまうので
微妙な選択肢ですね。
とういことで現行にもありながら
中古市場では結構格安で入手できます。

c0061727_07445036.jpg
内部は、新しい設計でホイルがアルミ製で廉価版ですが
ベアリング入ってるし剛性ありそう
モーターはステッピングで世界のミネベア製だった。
初心者用にしてはいいモーター使ってる。
激しくONSTEP化しました。

c0061727_07445282.jpg

高速で回せるしかなりイイ感じに仕上がりましたよ。



[PR]
by makkachi | 2018-05-31 07:57 | New Device | Comments(0)

これがベルトドライブの実力じゃ EQ5編

c0061727_21190898.jpg
昨晩GPVの予報に反して、とても透明度の良い良い空になりました。
出来れば遠征に行きたかったのですが、土曜日は仕事でしたので
リモート撮影に切り替えて、自宅ではAGTの赤緯ギアの確認も兼ね
もろもろテストを行いました。
いまお預かりしているEQ5はとてもバランスのとれた赤道儀です。
早速、ONSTEPオートガイドをやらせてみました。
実はONSTEPのASCOMドライバとMaxImDLのガイドの相性が悪く
ASCOMダイレクト制御では、上手くいきません。
ONSTEPトライバーの通信が多くて本体側が処理しきれないようです。
LX200ドライバーに切り替えれば改善する可能性はあります。
この件は次回確認することにして
今回は例のUSBリレーボックスを使ってのコントロールです。
設置場所はベランダとあって、なんとも極軸は正確に合わせられません。
ドリフトをすればそこそこ合うかもしれませんが
この際
ちょっと意地悪をして極軸をあえて合わさずにだいたい北のほうに向けて
オートガイドしてみました。
なんてことでしょう!!!

えっと思うくらいのガイドグラフで、
普通ならハッチングをして視野から飛び出してしまいます。
それが、正確にガイドを続けているのですね。
それも、プラマイ2秒角以下(笑 
視野回転はしますが、このまま撮影できてしまいます。

これもバックラッシュ0のベルトドライブの

なせる技だと思います。

動作中の動画です。

はげしく修正が入ってます。


[PR]
by makkachi | 2018-05-20 21:37 | New Device | Comments(0)