https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

今度は、タカハシEM200赤..
at 2018-07-21 08:35
ONSTEP自動導入のオート..
at 2018-07-20 08:01
オープンしたての浪合パークと..
at 2018-07-19 07:57

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by makkachi at 14:33
こんばんは。 :ESP..
by NKO at 23:05
makkachi様。アプ..
by nagasawa at 20:59

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

カテゴリ:望遠鏡( 128 )

斜鏡をダブルスパイダーにしたぞ----

c0061727_10271844.jpg
c0061727_10271535.jpg
色々追求するあまり遂に作ってしまいました。
ダブルスパイダー
銀次150では世界初か??
アルミ材で作ったので丈夫いです。...
あとは作例のみ



[PR]
by makkachi | 2018-03-16 16:15 | 望遠鏡 | Comments(0)

wirelessHDMIでシュミレーション撮影

c0061727_11361973.jpg
ワイヤレスHDMIによるモバイルディスプレイのテストを兼ねて
シュミレーション撮影をしてみました。
このディスプレイは優れもので乾電池でも使えます。
TeamViewerと違ってネットワークを介さないので
サクサク動作します。レスポンスがとてもイイ。
とても見やすくてフォーカス合わせも心配してましたが、
ぜんぜん大丈夫です。
HDMIは送信距離25m仕様の物ですので遠征では問題ないと思います。
ただ、受信機は電気喰いですね。
10000mAのモバイルバッテリーを使えば想定内ですが...
c0061727_11362220.jpg




[PR]
by makkachi | 2018-02-13 11:43 | 望遠鏡 | Comments(0)

アドバンスGT赤道儀の赤緯カバーが割れた

c0061727_09040294.jpg
買ったときから気になっていたのですが
なんとなく赤緯カバーがグラグラする。
どうなっているか、分解してみたら見事に割れてました。www
赤緯クランプとカバーが当たるようで
そこを通るとモーター音も苦しそうに
まあこれ設計ミスJARO
c0061727_09040590.jpg
このままだと、完全崩壊しそうなので
金属カバーを作ってみました。...
いやあ、これが結構いけるじゃん

締めにくかったアリミゾ金具も変更して
セレストロンのステッカーも作って貼ってwww

c0061727_09040809.jpg
おお、餅ベーション上がってきたぞー





[PR]
by makkachi | 2018-02-09 09:12 | 望遠鏡 | Comments(0)

遠征望遠鏡 全体の組み上げと調整

c0061727_09543403.jpg
望遠鏡の整備をしているのですが
最終段階、全体の組み上げをしてみました。
Advanced-GT 赤道儀には、
ちょっと荷が重そうな感じですが、意外に耐力があります。

c0061727_09543178.jpg
撮像パソコンを鏡筒を一体化させたので
鏡筒から垂れ下がるケーブルは
電源ケーブルと赤道儀との通信に使うモジュラケーブルのみ
操作はワイヤレスHDMIとワイヤレスマウスでシンプル構造です。

一応、緊急用にリモートディスクトップが出来るように
LANコネクターを付けることにしました

カメラはATIKのフルサイズCCDカメラ、ビクセンのコレクターPHを使ってます。

c0061727_09543675.jpg
5km先の鉄塔でテスト撮影してみました。
画像の大きいのはメインカメラ
小さいほうはガイドカメラ...

Ankerのリチウム電池 PowerHouse (434Wh)は
1時間で5%位消費してます。
このままでしたら20時間くらいは持つ計算。
パソコンを入れたフル実装状態なので
これはイイ数字
このモバイル電源は性能がいいので
リモート天文台にも使えそうな感じです。




[PR]
by makkachi | 2018-02-07 10:04 | 望遠鏡 | Comments(0)

オールインワンのオンリーワン鏡筒

c0061727_08281774.jpg
遠征用の機材ということで
現地での組み立てをなるべく簡略化させるため
新たな設計をしました。
基本レイアウトは以前に紹介したとおりにリモート天文台をベースに考えています。
今回はGINJI150FNの強度を保ちつつ
設置しやすいように変形型のトッププレートを付けました。
鏡筒の重心位置に取っ手があり持ち運びしやすくなってます。

c0061727_08282557.jpg

アリガタバーの上にはプレートを設置
電源降圧レギュレータやスティックPCを使いやすいようにレイアウトしてして
カメラ、フォーカーサ、フィルタホイル、ガイドカメラとスティックPCを
一体化させました。
遠征で一番問題になるのは忘れ物で撮影できなくなることです。
過去、何度か涙を飲んだこともありました。
このシステムは組みあがった状態ですので、
そのようなトラブルも未然に防ぐことが出来ます。

現地では電源ケーブルと赤道儀ケーブルを付けるだけなので
設営も大変スピーディーに行うことが出来ます。


撮像用のスティックPCにはディスプレイがありませんので
ワイヤレスHDMIを使って
モバイルディスプレイとワイヤレスマウスで操作します。
このへんはリモート天文台とは思想が違って
ネットを使わないリモート撮影になります。
オールインワンのオンリーワンな鏡筒です。







[PR]
by makkachi | 2018-01-29 08:45 | 望遠鏡 | Comments(0)

皆既月蝕に向けて準備するやん。

c0061727_10484710.jpg

GINJI150FNのほうは仮組して、必要なパーツやプレートが分かったので
とりあえず発注 発送待ちです
ということで、先におこるイベントを優先して
18年1月31日の夜の皆既月食に向けて鏡筒を組みなおしています。
金環日蝕で大活躍したシステムを今回も使います。
なんと1987年9月23日沖縄本島で金環日食で使った鏡筒です。
使い倒してましたのでコーティングがはがれて
タカハシで再マルチコーティングをした逸品ですwa。
部屋から5km先の高圧鉄塔を見て確認しました。
いつもに変わらずシャープです。
まあ、これを購入する時、何本かお店の人に見せてもらって
選んだものです。昔はそういうことやってくれたんですね。
久々に組み替えをやってると
とにかくパーツがドームとリモート天文台と押入れに散乱していて
集めるのが大変、有り合わせなんですが何とか散財せずに済みました。
これで皆既月蝕も楽しみやん

来週はGINJIのほうもパーツがやってくるので、こりゃ 忙しくなりますぞよ





[PR]
by makkachi | 2018-01-14 11:03 | 望遠鏡 | Comments(0)

究極の遠征機材を組み立てるぞー。(妄想)

c0061727_11205081.jpg
リモート天文台は安定してきたので
今年は年明けから遠征の準備を進めてます。
とにかく組み立てやすくて現地でスムーズに行えるよう
究極の遠征機材絶賛計画推進中です。

赤道儀は当初を考えてたのですが
重いし設置しにくいので速攻却下
究極のGPコピー赤道儀
advanced-gt赤道儀が格安でゲットできたので、
これで運用することに
コントローラーは英語版なので、慣れなくて仕事帰ってから毎晩、練習!練習!!

精度がいまいちという話は聞くんやけど
所詮、GINJI150FNだしオートガイドするので、それも想定内

この赤道儀ってさ。見た目以上に頑丈なんですね。
コマンド表をみたらAUXポートでいろいろ遊べそうやし。
c0061727_11205906.jpg
レイアウトをCADで配置して考えてるんですが、
リモート天文台の構成がイイので、ほぼ同じにしました。

構成は意外と普通すぎてまだまだ変態度が足りませんな

しかし、こうやってみるとフルサイズのカメラはでかいわ!!

お決まりのスティックPCをメインにして
電源を含めONEケーブルで繋いで
車の中からぬくぬくリモート撮影を目論んでます。(妄想)

遠征も結局、リモート天文台の延長線上にあるということですかね
逆か???遠征がリモート天文台の延長線上ということですかな





[PR]
by makkachi | 2018-01-10 12:08 | 望遠鏡 | Comments(0)

望遠鏡の鏡の曇り具合を見るMaxImDLプラグインソフト



c0061727_11032754.jpg


c0061727_11032126.jpg

リモート天文台の周辺は、霧が発生しやすくて
主鏡ファンを付けているにも関わらず
撮影中に鏡が曇ることがあります。

いままで、曇っても状況がわからず困っていましたが
先日の回転が出来るネットワークカメラを導入したので
そのカメラで鏡の状態を見ることにしました。

望遠鏡を所定の位置に向けないといけないのですが
いちいち方向キーを押しながら操作するのは大変なので
MaxImDLのプラウインソフトを作って
カメラの見える位置まで導入するようにします。

大変便利です。


[PR]
by makkachi | 2017-11-13 11:13 | 望遠鏡 | Comments(0)

雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中

c0061727_08361496.jpg
先週あたりから雨続きです。
誰もそうだと思うんですが機材に走っちゃいますね。
私もかねてから懸案であった光軸調整周りの改善をしたいとおもってて
つまみネジを探していました。
なかなか長いものが無くて困っていたのですが
6角スペーサーをつなげることによって使えそう気がしました。
c0061727_08362277.jpg
主鏡セルが引っ込んでいるのは、光路長を伸ばすためで
これでフィルターホイルを付けた冷却カメラにフォーカスを合わせることが出来ます。
ネジ頭の高さを変えてあるのは、
押しネジ引きネジを間違えないようにするためです。
これで、コリメーターアイピースを見ながらの作業が楽になります。
c0061727_08361830.jpg
セルには大きな空間が出来ましたので
乾燥空気のチャンバーを入れたり、換気ファンを入れることが出来ます。

c0061727_08362498.jpg
そのままでは、後ろから光漏れをしますので
アルミの蓋を取り付けます。乾燥空気用のパネルにしてあります。
蓋はマジックテープで取り付けてありますので
状況に合わせてDCファンに交換しています。






[PR]
by makkachi | 2017-10-16 08:55 | 望遠鏡 | Comments(0)

スパイダーマスクは4mm幅がいちばんいい

c0061727_22344596.jpg
c0061727_22345083.jpg

いろいろ望遠鏡をさわっているときりがないのですが
スパイダーマスクは4mm幅が一番良かったですね。
いろいろ金物ゴミが増えてしまいました。
一つの望遠鏡を極めるのにはたくさんの時間と費用が掛かるのが
よくわかりました。



















































[PR]
by makkachi | 2017-10-12 22:40 | 望遠鏡 | Comments(0)