人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

WHITEY DOB 25m/F4.8

WHITEY DOB 25m/F4.8_c0061727_21352865.jpg

天文ガイドにも紹介された国際光機のドブソニアン望遠鏡です。
購入するというわけではないのですが、サイトを見ていましたら
鏡筒バンドが販売されていました。アイベルさんでも実機を拝見させていただきましたが
ケンコーSE200Nとおそらく同じ製造元シンタ製だと思われます。
ここの鏡筒はSE200Nでわかるように、主要部分に補強を加えて赤道儀に載せて撮影を
すればそこそこ良い結果が出そうな気がします。
25cmで¥59,800、バンドが5,980ですから、
オライオンとか銀次25cmよりかなりリーズナブルです。
これもまたビクセンのコマコレ2を入れれば周辺までピッシリ行くんじゃないでしょうか?
こんな鏡筒がフォトコンで賑わす時代ももうすぐ来そうな気がします。
by makkachi | 2006-07-30 21:38 | 望遠鏡 | Comments(0)

MaxIm DLでガイド基板認識しました。

MaxIm DLでガイド基板認識しました。_c0061727_19252255.gif

私の紹介したDSIオートガイダーさんはMaxIm DLでガイドしてみえるようで
海外では結構MaxIm DLを使われているようです。
そこで私のガイド基板も使えるかどうか調べてみました。
まず上図のとおりにAutoguiderをMEADE DSIにします。
connectをしてカメラを認識します。Guideタブにして
GuiderSettingをクリックして出力(リレーなど)を設定します。
MaxIm DLでガイド基板認識しました。_c0061727_1925353.gif

AutoGuder OutputでLX200にしDSIガイド基板の接続している
ポートを選択します。(赤丸のところ)設定はそれだけになります。
ちなみにカメラをシュミレーターにしてテストしてみたところ
キャリブレーションで基板の方向LEDが次々に点灯していました。
これだと設定も細かくできるし期待大です。
あとは実機でテストしてみます。
画面はバ-ジョン4.11です。
by makkachi | 2006-07-29 19:38 | DSIオートガイダー | Comments(0)

撮像開始です。

撮像開始です。_c0061727_131728100.gif

皆さんのところもそうでしょうが、やっと晴れました。
何の準備も無く晴れたので、ほとんど望遠鏡の調整に終わってしまいました。
スタートから何故かMelドライブの調子が悪く安定していない。
方向キーを押しても違う方向に進んでしまいガイドすら出来ない状態が...
パソの設定を見てみたら全然違う設定になっており、悩み解決ようやくスタート
そういえば設定さわったわ
DSI-PROガイダーの調子も良く安定した撮像で難なくこなすかなあと
思いきやガイドの乱れが始まり
ドームへ確認にいったら雲雲君攻撃の襲来です。
ドームの室温も高く、外気の湿度も高いので撮像画像はボテボテ
とにかくST-2Kが冷えないしノイズも多い
明日でもAtik16HR(アルテミス)を登場させるか!!
by makkachi | 2006-07-28 13:29 | CCD | Comments(0)

WEBカメラガイド基板PRO USBバージョン 頒布します。

WEBカメラガイド基板PRO USBバージョン 頒布します。_c0061727_20313726.gif

ようやく動作確認が出来ました。
WEBカメラガイド基板PRO USBバージョン頒布します。
Meade DSI PROでのガイドに最適な組み合わせです。
http://www.newton-club.co.jp/sp/talk/dsi_prol.html
今回は部品の関係で受注生産になります。
時期によっては即納できる場合もあります。
部品は一部変更(省略、変更)になる場合があります
WEBカメラガイド基板PRO USBバージョン 詳細のページ
http://www.ne.jp/asahi/youkoso/kuwana/DSI/DSIagpro.htm
頒布のページ
http://kuwana.ddo.jp/cgi/oder.htm
by makkachi | 2006-07-22 20:36 | DSIオートガイダー | Comments(0)

【緊急報告】 WEBカメラガイド基板 PRO (USBバージョン)

【緊急報告】 WEBカメラガイド基板 PRO (USBバージョン)_c0061727_22443435.jpg

鉛フリーの問題で基板の新規生産を完了していましたが
ようやく基板屋さんが見つかりましたので、新たな基板の再デビューになります。
せっかく新規で作るのならば、今回はエキスパートの方々にも安心して使っていただけるよう
レベルアップしたものにしています。
現在、試作段階で動作確認が出来ました。
以前のようなRS232Cタイプでは無くUSBバージョンになります。
外部電源は必要なくUSBポートより給電しますのでケーブルがすっきりしました。
パソコンに認識させますとCOMポートとして認識しますので
DSIイメージャー、GuideDog、Astrosnap等多くのガイドソフトに対応しています。
リレーはメカニカルタイプからフォトモスリレーに変更になりましたので
スイッチングノイズも軽減しています。(リレーの音はまったく出ません)
今後新たなガイドソフトが出た場合もファームウェアを書き換えることにより対応できます。

仕様は以下のとおりです
  WEBカメラガイド基板 PRO
  電源電圧     DC5V(USBバスパワー)
  通信コマンド   MEADE LX200 互換
コントローラへの出力回路  フォトMOSリレー×4方向

製作枚数が少ないため
RS232C版(普及版)より価格は上がりますが外部電源が不要で
ノイズレスになりましたので、かなりクオリティは上がりました。
by makkachi | 2006-07-21 00:01 | DSIオートガイダー | Comments(0)

インターネット経由で映像をリアルタイム表示できるビデオ・サーバ

インターネット経由で映像をリアルタイム表示できるビデオ・サーバ_c0061727_10501455.jpg

今までパソコンサーバー&ワテックカメラでドームのスリットの位置を確認していたのですが
先月頃からどうもパソコンの調子が悪くフリーズの連続で
また確認するたびにドームへ行ったり着たりと不便を強いられていました。
ということでとうとう退役です。
本来ならばまたパソコンを入れ替えてということにするのですが
電気も食うし熱は出るわでこのエコロジーの世の中よろしくないです。
でも専用のビデオサーバーとなると画質面とか価格面(最低でも6万前後)するので
なかなか手を出せないものです。
今回見つけたものは秋月電商のIPVideo 4chビデオサーバーです。
17,500円で結構リーズナブルで中古のパソコンを買うよりは、ず~っとお安いです。
難しい設定はありません。接続してすぐインターネットエクスプローラで見れました。
これでドームからまた1台熱源が無くなったので助かります。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=ipvideo&s=name&p=1&r=0&page=#K-01384
この辺で購入できます。
by makkachi | 2006-07-20 10:50 | New Device | Comments(0)

ミザールのサブスコープ

ミザールのサブスコープ_c0061727_17185155.jpg

ガイド鏡用とオークションで入手した鏡筒です。
1部旧カラーと新カラーと組み合わさった不思議な鏡筒です。
アクロマートで80mm/560mmでちょうどガイド鏡には使いやすいものです。
アクロマートさながら星像はシャープでピントの山もつかみやすいです。
入手して自分でオーバーホールしたのですがドロチューブの
作りが大変凝ったもので軸受けが筐体と1体になっており
スナップリングによって取り付けられています。
がたもまったく無くギアのバックラッシュも最小に抑えられています。
こういう手の込んだ作りは今の世の中ではもう作られないんでしょうね

現在はFC-50の代わりに退役しています
フォーカスモーターを取り付けています。
by makkachi | 2006-07-16 17:18 | 望遠鏡 | Comments(0)

鉛フリー 半田こて

鉛フリー 半田こて_c0061727_713747.jpg

半田こてのメーカー白光によると 鉛フリーというのは
「1990年代に入り、廃棄された電子部品のはんだ付け材料(Sn-Pb等)が
酸性雨により鉛(Pb)が溶け出して地下水を汚染する問題が起こりました。
そこで、鉛を含まない鉛フリーはんだの研究が進められ、
2000年以降には大手電機メーカーを中心にその実用化が始まり、
現在では環境問題に対する世界的な気運の高まり
(欧州連合が2006年7月1日に施行する有害物質規制:RoHS指令など)により、
鉛フリーはんだの使用が主流となってきました。」

ということで世の中がだんだんと鉛フリー化してきました。
鉛が含まないと半田の融点が高くなります。
きっちりとした温度で半田をつけないと上手くできません。
一般的な鉛フリーの半田こては温度管理のついたものです。
写真のようなもので約50,000円ほどします。
by makkachi | 2006-07-13 07:09 | コラム・つぶやき | Comments(0)

またまた 海外のユーザーさんで~す

またまた 海外のユーザーさんで~す_c0061727_20325828.jpg

http://astrohep.com/photos/imaging_setup/picture34.aspx
この方はオールタカハシで武装されたDSIガイダーさんです。
FSQ-106NにFS-60Cのコンビネーションにスターライトの冷却カメラとロボフォーカスです。
移動用には理想的な組み合わせですね。望遠鏡を見てても美しいです。
DSIをどんなソフトでガイドされているのか、聞いてみないとわかりませんが
この方も見事な写真を撮られています。こういうのもいいなあ
by makkachi | 2006-07-10 20:40 | DSIオートガイダー | Comments(0)

オートフォーカス対応 フォーカスドライブ

オートフォーカス対応 フォーカスドライブ_c0061727_2149213.jpg

久しく紹介していなかったフォーカスドライブです。
やっとのこと取扱説明書が出来たので公開します。
取扱説明書は下記アドレスからダウンロードできます。
http://www.ne.jp/asahi/youkoso/kuwana/goto/motofocu.pdf
現在、頒布を休止していますが、製作は出来ますのでお問い合わせください。
masakatsu.mizutani@mie.email.ne.jp
by makkachi | 2006-07-09 21:51 | New Device | Comments(0)