人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ビクセン MD-6コントローラ 故障品

ビクセン MD-6コントローラ 故障品_c0061727_23233682.gif

ビクセン MD-6コントローラ 故障品_c0061727_23235763.gif

先週、CATさんから出ました、ビクセンMD-6コントローラを購入しました。
とは言っても「故障品」なんです。
実はビクセンのコントローラーは結構、修理させていただいていまして
軽い気持ちで購入したワケです。
届きまして早速電源を入れてみましたが、パルスは出てきません。
やっぱり完全たる故障品でございます。
でも、蓋をあけてびっくりです。トランジスタアレイICが外されていました。
ICが無くては動きません。
おそらくフライホイルが入っていないためにICが飛んだのでしょう。
ICを外したものの、交換するICが見つからなかったのではないでしょうか?? 
例のICを取り付けて各部チェックをして電源を入れてみました。
「うぉぉぉぉ動いた」動作完了です。
ステッピングモーターIC、MB8713(PMM8713互換品)は無事でした。
CATさんも修理を試みたのですが直せなかったのでしょうね。
by makkachi | 2007-08-07 00:37 | New Device | Comments(2)

夏祭りに行ってきました。

夏祭りに行ってきました。_c0061727_922588.gif

Yahooのトピックスにも登場しましたが「日本一やかましい祭り」として
ニュースになっていました。石取り祭りに行ってきました。
今年6月に国の重要無形文化財として指定され知名度も上がってきていますが
指定を受けて祭りの形態も変わったようで、ちょっと雰囲気が変わっていました。
祭りは良かったのですが、まあ、とにかく暑かったですね。ちょっとバテてしまいました。
家に帰ってからどんよりとしていましたが晴れていたので
撮影の準備をしたのですが
ドーム内は32度近く、水冷用に準備した冷却水も30度で、
冷却が望めないので、あえなく開店休業でした。
22時の気温が全国TOP10に入っていましたので暑いはずです。
(沖縄 石垣島と同じ気温でした)
by makkachi | 2007-08-06 06:37 | コラム・つぶやき | Comments(0)

BJ-42L用 水冷ポンプ

BJ-42L用 水冷ポンプ_c0061727_22383821.gif

BJ-42Lを水冷化するために、いろいろポンプを物色していました。
以前ST-6のときはバスポンプを利用していましたが、すぐに壊れるし
なかなか自作しにくいし十分な水圧も出ないので、結構ボツでした。
今回はもう少し進歩したものがあればと思い、いろいろ探してみました。
実はアクアリウムも凝っていて、こちらの方面でいいのが見つかりました。
水流ポンプでカミハタのRIO800です。これがなかなか安定していて
耐久性もありますので(分解してみればわかります)ベストバイだったと思います。
後は金魚のエアーホースをつないでBJ-42と接続するだけです。
ついでに水温計や保冷剤等などいろいろ買ってきちゃいました。
あとは晴れるのを待つだけだよ!!
by makkachi | 2007-08-03 22:46 | New Device | Comments(0)

【難易度 最高クラスYo】 ビクセンDMD-3 オートガイド改造

【難易度 最高クラスYo】 ビクセンDMD-3 オートガイド改造_c0061727_23415982.gif

汎用オートガイドリレーBOXを使っている方からのご依頼で
ビクセンの二軸モータードライブDMD-3のオートガイド対応改造を行いました。
結構軽く考えていたのですが、これが思っていた以上に大変でね
DD-1のようにスイッチに共通線が無いので個々にリレーをかませないと
いけなくてAGA-1と互換に出来なくなってしまいます。
あれやこれやと悩んだ挙句
コントローラの方向スイッチの裏にフォトリレーを貼り付けることにしました。
これで共通線を作りAGA-1互換にさせています。
さてさて
DMD-3の回路をたどっているとトランジスタアレイにフライホイルダイオードが
入っていないのに気がつきました。これってIC壊れるよね
壊れたことは無いのですかね??
気分が悪いので、フライホイルの入っているトランジスタアレイに交換しました。
DMD-3はおおよそ下記のICを使っているのですが
  PMM8713 (Sanyo)
  MC14060
  TC40103
  UCN4202
もう廃盤になっています。特にPMM8713 、UCN4202が壊れると
代替が利かないので注意が必要です。
ちなみに写真のようにMT-1は
ピンアサインが違いますのでDMD-3に繋がりません。ご注意を!!


【お詫び】
7/20~7/31の間、サーバーの入れ替えにより
頒布コーナーのcartのsendmailの障害が出ておりました。
この間に入力いただいて確認のメールが帰ってこなかった方は
申し訳ありませんが再度入力頂きますようお願いします。m(_ _)m
by makkachi | 2007-08-01 00:00 | DSIオートガイダー | Comments(0)