人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「汎用ペルチェ素子コントロールシステム」パソコンソフト

「汎用ペルチェ素子コントロールシステム」パソコンソフト_c0061727_9243550.gif

「汎用ペルチェ素子コントロールシステム」のパソコンソフトがおおよそ、
メドがついてきました。
今回は温度状況がわかるようにグラフ化しました。
温度は10秒単位で計測しグラフ表示させます。
現在のパワー出力状況、ペルチェのON/OFF、冷却温度の設定が出来ます。
まだ、ペルチェの出力回路が決まっていませんのでなしの状況で1晩テストしてみました。
グラフの縦軸は見やすいように季節ごとに値を変えるようにしています。
by makkachi | 2009-01-12 09:31 | New Device | Comments(2)

「汎用ペルチェ.. 設定機能

「汎用ペルチェ.. 設定機能_c0061727_23163082.gif

きょうは「汎用ペルチェ素子コントロールシステム」の設定ルーチンです。
パソコンを使わないで温度設定が出来るようにしました。
黒のボタンを押すと順に各種モードが切り替わります。
ペルチェON・OFFモード → 冷却温度設定モード → 通常モード
赤のボタンで機能を切り替えます。
設定温度は赤のボタンを押すごとに30℃から-25℃の間で-5℃おきに設定できます。
さらに黒のボタンを押しながら電源ONでパワーモード
赤のボタンを押しながら電源ONでノーマルモードと
ペルチェのパワーの切替が出来ます。
夏場など大きなパワーが必要などはパワーモードが有効です。
パソコンの通信プロトコルの途中まで作業が進みました。
今晩はここまでです。
明日帰りますのでパソコンソフトの作成にかかります。
by makkachi | 2009-01-07 23:26 | New Device | Comments(2)

「汎用ペルチェ.. 基本ルーチン

「汎用ペルチェ.. 基本ルーチン_c0061727_2352088.gif

「汎用ペルチェ素子コントロールシステム」の基本ルーチンがほぼ出来上がりました。
Tpは現在の温度、Sは設定温度となります。
下段の表示は現在の出力です。
温度差によって出力を変化させています。
設定値と20度以上差が出来ると100%のパワーとなります。
設定は右のボタンを押して温度設定が出来るようにする予定です。
USBを搭載していますのでパソコンとの通信をし
温度設定、パワーの切替、ペルチェのON・OFF、現在の温度の機能を持たせます。
右のスイッチの隣にあるのは温度センサーです。これをペルチェの近くに貼り付けます。
by makkachi | 2009-01-06 23:12 | New Device | Comments(3)

飛騨に移動中!!

飛騨に移動中!!_c0061727_23314848.gif

仕事はじめの日ですが飛騨に移動しています。
久しぶりに雪の夜です。数日の滞在なので
ホテルで「汎用ペルチェコントローラ」のプログラム作業をしようと思っています。
何とか、この機会におおよその形が見えてくるかな。
by makkachi | 2009-01-05 23:35 | コラム・つぶやき | Comments(2)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます_c0061727_024375.gif

雪の降りそうな寒い新年になりました。
本年も懲りずにいろいろとやっていこうと思っています。
ちなみに写真は例の極越えセンサーの状況です。
遠隔&セイフティーは切っても切り離せない関係!
3Gセンサーなのでプレート側に付ければもっとシビアな制御が出来ると思います。
プログラムは大変ですけど...
一度PC側のソフトで各軸のグラフを描いてみようと思っています。
本年も宜しくお願いします。
by makkachi | 2009-01-01 00:31 | コラム・つぶやき | Comments(4)