人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

タカハシJ型赤道儀をAlth..
at 2019-08-17 09:38
Teensy 4.0が8/8..
at 2019-08-09 08:52

最新のコメント

まだまだ使い始めたばかり..
by makkachi at 23:06
こんばんは。 いつも楽..
by タカsi at 20:46
リモート端子から撮影につ..
by makkachi at 13:10

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日食撮影 試写

c0061727_12545455.gif

現地でのトラブルを避けるためにも、一度試写してみることにしました。
天候はどちらかというと、うす曇の状態です。
フィルターはアストロフィルターのみ
富士のND1.0ゼラチンフィルターを加えて入れてみたのですが
減光しすぎるのと、画質が著しく悪くなるのでやめました。
この状態で適正は1/640です。
ちなみに段階的に撮ってみたのですがオーバーになったりアンダーになったりです。
当日の天候状態で適正露出はかなり変わりそうな気がしています。
対策としていろいろなパターンで撮影できるよう自動撮影スクリプトをたくさん作って
用意しようかと思っています。
天候が複雑に変化すると、自動化は無理ですので
手動で適正を見つけなければなりません。

当日、パソコンでもって画像の良し悪しを確認する余裕はないので
カメラのプレビューで確認することにします。
画像のようにグラフの真ん中に来ていれば適正
それに届かなかったり、超えてしまった場合はNGです。
何度もパソコンとカメラで確認したので
この考え方は間違いないでしょう。

結果的には自作したモータードライブに問題があって
増減速のスピードが足らず
ファームを書き換えました。

何度の試してみて問題を洗い出さないといけませんな!
by makkachi | 2009-06-27 13:08 | 観測・撮像 | Comments(0)

日食特集!GPS時計 完成!!

c0061727_22583362.gif

一気にソフトを書きましてGPS時計完成です。
RS232Cのやり取りだけなので、おおよそ想像していたとおりです。
時間は基本はJST(日本時間)で電源を押してボタンを押すことにより
上海現地時間グリニッジ標準時への切り替えも可能です。
切り替えた設定値はROMに書き込まれますので
次回は設定がいりません。
表示は上の写真のように時間と緯度/経度が表示されます。
詳しい緯度/経度を知りたいときは、ボタンを押すことにより
GPSの正確な計測地表示に切り替わります。
ちょっと欠点なのはGT-720FというGPSモジュールは
結構電気喰いなのですね。200mAくらいは使っているような感じです。
ボディもほんのり暖かくなります。
写真の表示は電源投入時の状態でGPSが捕捉されると正確な数値を表示します。
補足には1分もかからないくらいで、結構感度が高いですよ。

見知らぬ土地での観測なので、正確な時間は知っておきたいですね。
GT-720Fの謎の端子はやはりTTLのシリアルポートでした。
結局MAX232Cは取り外しました。

頒布のほうは、少量ながら可能です。
GPSモジュールはその都度取り寄せますので、4日ほどはかかります。
7月10日位までの受付です。
メールにてお問い合わせください。
mail@kuwana.ddo.jp
by makkachi | 2009-06-26 23:15 | New Device | Comments(0)

GPS時計 ハードウェア基板完成

c0061727_013662.gif
とりあえず時間もないことなので、パーツを取り寄せて
ハードウェアまで完成させました。
秋月のGT-720Fというモジュールなのですが
通信がRS232CなのでPIC基板にMAX232Cを載せることに
結構、今の基板にあわせるのが複雑でしたが完成しました。

このGPSモジュールは謎の端子があるので、もしかすると
MAX232Cはいらないような気がします。

後はファームウェアだけです。... これが1番大変なんですけどね
とにかく明後日を目標に完成させたいですね
次の休みには、いろいろなところに持っていってテストをします。

う...出来るかなあ?!...
by makkachi | 2009-06-25 00:00 | New Device | Comments(0)

GPS時計 (経度、緯度表示機能付き)

c0061727_920918.gif

トカラ/上海日食が近くなってきましたので
今回は新しいアイテムを緊急製作です。

現地では正確な経度、緯度を知るには大変ですね。
実際はUSBGPSセンサーとパソコンを持っていけば良いですが
荷物も大変ですし電池のこともありますので
小型のセンサーが欲しいところです。
また秒単位で正確な時間を知りたいので
時計もしっかりしたものでないといけませんね。

スタンドアロンで正確な時計と経度、緯度を調べるための
GPS時計を製作することにしました。
by makkachi | 2009-06-22 09:29 | New Device | Comments(0)

部分日食用 インターバル 多段階撮影

c0061727_2144139.gif

皆既前後の部分日食用にインターバルでなおかつ多段階撮影させようとする
プログラムです。
これで5分おきに3段階のシャッターが切れます。
現状3段階ですが5段階でも10段階でも作れます。
天候がどう変わるか、わからないので
もう少し自由度を持たせたほうが良いかもしれません
by makkachi | 2009-06-16 21:46 | パソコン | Comments(0)

Nintendo DS 版カメラコントロールソフト

c0061727_16473235.gif

海外にはこんなこと考える人がいるんですね
私も欲しくなりました。
やっぱり遠征にパソコンを持っていくのは大変ですし
Nintendo DSで出来るならばこんな便利なことはないです。
電池の持ちも良いですし
ブログで紹介されていたものですが
日食のスケージュールソフトとして使えれば、結構欲しい方いらっしゃるでしょうね
こういうものって、ありそうで無いものです。
by makkachi | 2009-06-12 16:52 | おすすめサイト | Comments(0)

日食スケジュール撮影ソフト その2

c0061727_2311226.gif

インターバル撮影を追加してみました。
これで例えば5分後とに3枚とか指定が出来るようになりました。
部分日食中は自動で撮影が出来ます。

試しにパソコンをフル充電で実行させて、
日食スケジュールをシュミレートしてみたら3時間50分でパソコンの
バッテリーが終わったので、何とか全工程、自動で撮影できるかも知れない。
カメラのバッテリーも十分持つ

後はインターバル撮影もシャッタースピードを変化させて撮影できるようにしたい。
まだ時間があるので何とかプログラムを完成させたいです。
by makkachi | 2009-06-10 23:07 | パソコン | Comments(0)

P-2赤道儀用のモーターコントローラ

c0061727_15201831.gif

やっと天気が安定しましたので
P-2赤道儀用のモーターコントローラのテストを行いました。
3種のスピードのモード切替と南天、北天の切り替えが出来ます。
電池の持ちもよく長時間の運行も問題なく動作しています。
今回は日蝕をイメージしました
どうでしょう!!
by makkachi | 2009-06-07 15:23 | 望遠鏡 | Comments(0)

何とか作りました!!日食スケジュール撮影ソフト

c0061727_17204652.gif

DIYPhotobits.com Camera Control 4.0ですが
NikonD70のドライバがおかしかったですね
NIKONの純正ソフトCamera Control 2のトライアル版をインストールしたら
シャッタースピードも動作しました。
動けば話は早いです。
VisualBasicでオリジナルのアプリを作ろうと思いましたが
日曜日の晴れた日しか実際のテストが出来ないし、あまり時間を取れないので
DIYPhotobits.com Camera Control 4.0を使いやすく変更して
連続撮影プログラムを作成してみました。
プログラムは第二接触/第三接触とコロナ撮影に分けてそれぞれで実行させます。
それぞれシャッタースピードを変化させながら撮影を行います。
画像はパソコンにダウンロードしないため、スピードはそこそこ速いです。
ただRAWでCFに保存されますので、その分時間がかかります。
40秒間で16枚くらいですね。手で操作するよりは早いです。
実行ボタンを押されているときは、繰り返し繰り返し撮影され
停止したい場合は停止パネルを押します。

これでベンチでのテストは問題がないので、後は実際に試写してみます。
全工程プログラムを作ることは可能なのですが
パソコンの電池が持たないので皆既中はこれで撮影を行う予定です。
by makkachi | 2009-06-04 17:31 | New Device | Comments(7)

カメラ動きませんね!

c0061727_19124230.gif

DIYPhotobits.com Camera Control 4.0を早速インストールして
NIKON D70をUSBで接続してみました。
WindowsXPでは認識していましてOSからはシャッターが切れました。
それで Camera Control 4.0を起動させて
動作させてみました。シャッター切れました!やったー!...
うむ、肝心のシャッタースピードが変わりません。
まだまだ山あり谷ありです。
カメラをいろいろ試してみれば動作しそうですが、ほかのメーカーのカメラがないし
やっぱりカメラドライバがおかしいのかな...
by makkachi | 2009-06-02 19:12 | パソコン | Comments(4)