マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
未分類

最新の記事

USBフォーカーサーをOns..
at 2018-12-12 17:25
アイベルCD-1改造が完成し..
at 2018-12-07 23:49

最新のコメント

私は費用を掛けずに中古の..
by makkachi at 08:48
初めまして、神奈川海沿い..
by オヤジ at 18:14
OSがどんどん変わって対..
by makkachi at 09:01

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2018年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アドバンスGT赤道儀のウエイトシャフトを作った。

c0061727_16153847.jpg

遠征用の望遠鏡が組みあがってバランスを取ってみたんですが
5kgのウエイトが2個でも、たんなくて
もう一個載せることに、
さすがにGP赤道儀もどきの架台には重荷です。
今回、冷却カメラを外に向けた影響でモーメントが上がってしまったのが要因かな

ウエイトの数は減らしたいので、長いシャフトを作ることにしました。
10cm伸ばしたもので材質はステンレスです。
c0061727_16150524.jpg

1本はアトラクスのウエイトが使える25mmのものです。
アトラクスのウエイトは7kgなので
これでバランスが合えば、より軽量化になります。
c0061727_16000638.jpg
ということで
アトラクスウエイトでバランスを取ってみたら
ピッタリ
ウエイト1個で、まにあいます。






[PR]
by makkachi | 2018-02-28 16:11 | Comments(0)

白色LED光害を考慮した光害カットフィルター

c0061727_08213628.jpg
白色LED光害を考慮した光害カットフィルターが登場しました。
世界初だそうです。www
マチナカ撮影をしている私には願ってもないニュースです
リモート天文台の近くの団地でも街路灯が徐々にLEDに置き換わっており、
撮影データーを見ていてもかなりの傾斜カブリが出てしまいます。
色もかなりバランスの崩れた色合いになっていて影響は大きいかと

まず、街路灯を作っているメーカーさんのLEDの特性を見てみます。
c0061727_08261023.jpg
白色LEDは青色LEDに蛍光物を加えて光らせているようで
470nmあたりにピークが見られます。
だから、背景が青に傾いた画像が出てくるんですね。ちょっと納得しました。
このフィルターこの部分をスパッとカットしてくれるようでかなり期待が持てます。

今回、気になってたのが
フラット画像を作るのにLED光源を使う場合
この特性で補正されてしまうので、かなり画像処理に苦労するのではないか
ということです。

以前からフラット画像を作るのにLED光源はダメヨダメダメ~って教えられていて
どうしてかと思ってたとですがこういうことだったんですね。

ちなみに私の使っているELシートの特性はというと

c0061727_08390538.png
左右対称の綺麗なグラフです。
山は高いですが、調光をすれば低く抑えられるので
フラット画像の光源はELシートが良いということですne。
へんに納得してしまいました。





[PR]
by makkachi | 2018-02-23 08:44 | Comments(0)

リモート天文台 建設までのヒストリー 特集記事

c0061727_08513653.jpg

特別投稿リモート天文台 建設までのヒストリー

をまとめてみました。
波乱万丈、山あり谷ありで 困難を乗り越え
今に至っている建設秘話をごらんいただけたらと思います

これまで
WEBサイトにも、天文台のことは記事にはなってませんが
ブログ限定で公開いたします。






[PR]
by makkachi | 2018-02-15 09:00 | おすすめサイト | Comments(0)

マチナカ撮影で究極のバラ星雲を撮る。


c0061727_10225334.jpg



鏡筒    :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ :FLI ML8300 Astronomik
赤道儀   :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光    :LRGB 600sec×10,240sec×1,1,1
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名

これが、なかなか難しいんです。
① 透明度の良い日を狙って
② 子午線を挟んで2時間程度の撮影 (低高度では撮らない
③ 生活活動が落ち着く夜半過ぎ   (若干、マチナカの光が少なくなる
④ 風のない日           (ガイドが乱れる
⑤ バッテリーの充電がたっぷりとある

まあ、こんな日 まずないですわ
c0061727_15562870.jpg
昨晩も寒気が入って雪雲がバンバン流れているところで
撮影してました。







[PR]
by makkachi | 2018-02-14 16:00 | 観測・撮像 | Comments(0)

wirelessHDMIでシュミレーション撮影

c0061727_11361973.jpg
ワイヤレスHDMIによるモバイルディスプレイのテストを兼ねて
シュミレーション撮影をしてみました。
このディスプレイは優れもので乾電池でも使えます。
TeamViewerと違ってネットワークを介さないので
サクサク動作します。レスポンスがとてもイイ。
とても見やすくてフォーカス合わせも心配してましたが、
ぜんぜん大丈夫です。
HDMIは送信距離25m仕様の物ですので遠征では問題ないと思います。
ただ、受信機は電気喰いですね。
10000mAのモバイルバッテリーを使えば想定内ですが...
c0061727_11362220.jpg




[PR]
by makkachi | 2018-02-13 11:43 | 望遠鏡 | Comments(0)

アドバンスGT赤道儀の赤緯カバーが割れた

c0061727_09040294.jpg
買ったときから気になっていたのですが
なんとなく赤緯カバーがグラグラする。
どうなっているか、分解してみたら見事に割れてました。www
赤緯クランプとカバーが当たるようで
そこを通るとモーター音も苦しそうに
まあこれ設計ミスJARO
c0061727_09040590.jpg
このままだと、完全崩壊しそうなので
金属カバーを作ってみました。...
いやあ、これが結構いけるじゃん

締めにくかったアリミゾ金具も変更して
セレストロンのステッカーも作って貼ってwww

c0061727_09040809.jpg
おお、餅ベーション上がってきたぞー





[PR]
by makkachi | 2018-02-09 09:12 | 望遠鏡 | Comments(0)

遠征望遠鏡 全体の組み上げと調整

c0061727_09543403.jpg
望遠鏡の整備をしているのですが
最終段階、全体の組み上げをしてみました。
Advanced-GT 赤道儀には、
ちょっと荷が重そうな感じですが、意外に耐力があります。

c0061727_09543178.jpg
撮像パソコンを鏡筒を一体化させたので
鏡筒から垂れ下がるケーブルは
電源ケーブルと赤道儀との通信に使うモジュラケーブルのみ
操作はワイヤレスHDMIとワイヤレスマウスでシンプル構造です。

一応、緊急用にリモートディスクトップが出来るように
LANコネクターを付けることにしました

カメラはATIKのフルサイズCCDカメラ、ビクセンのコレクターPHを使ってます。

c0061727_09543675.jpg
5km先の鉄塔でテスト撮影してみました。
画像の大きいのはメインカメラ
小さいほうはガイドカメラ...

Ankerのリチウム電池 PowerHouse (434Wh)は
1時間で5%位消費してます。
このままでしたら20時間くらいは持つ計算。
パソコンを入れたフル実装状態なので
これはイイ数字
このモバイル電源は性能がいいので
リモート天文台にも使えそうな感じです。




[PR]
by makkachi | 2018-02-07 10:04 | 望遠鏡 | Comments(0)

月蝕さ、まあ、見れて良かったよ。

c0061727_16011724.jpg
低気圧が近づいていることもあり
ダメダ~ダメダ~とメディアでも騒がれてましたが
何とか、皆既月蝕、見れました。
今回は久しぶりに撮影してみようと思い
advanced-gt赤道儀を買って初めて使いました。
イイネこの架台。ウエイト付けたまま組み立てられるし(笑

いつもリモート天文台で撮影しているときは
パソコンだけで撮影出来ちゃうんですが
今回は全手動、チョーマニュアルな撮影です。www

Super Blue Blood Moon

皆既の途中から曇ってしまいましたが
綺麗な赤銅色のお月さまを見ることが出来ました。
チョット皆既中は暗かったんじゃない???


今回初めての試みで
リモート天文台の全天カメラを使った
動画を作ってみました。



光量の変化が面白いですね。





[PR]
by makkachi | 2018-02-01 16:13 | 観測・撮像 | Comments(0)