マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
未分類

最新の記事

とっても便利な機能です。ON..
at 2018-10-12 13:29
星景向けのタイムラプスプログ..
at 2018-10-11 08:58

最新のコメント

> あっちさん 一旦、..
by makkachi at 15:03
おぉ〜、新しいコントロー..
by あっち at 22:27
> あっちさん JP赤..
by makkachi at 22:15

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2018年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ONSTEP自動導入コントローラーの特設サイト

2018/09よりサイト名がわかりました。
くわなのリモート天文台プロジェクトです。
c0061727_17553281.jpg


まだあまり内容は充実していませんが
特設サイトを作りました。
下のバーナーを参照ください。


この日記でのまとめです。

GP赤道儀 ベルトドライブ改造


シンタ EQ5赤道儀 ベルトドライブ

タカハシEM200赤道儀 自動導入ドライブ化

マークX赤道儀ベルトドライブ

ビクセンSX2赤道儀

タカハシNJP/JPベルトドライブのベルト

ArduinoIDEをインストールする .

ONSTEP(MiniPCB)にファームウェアを書き込む

自動導入ドライブ アンドロイドアプリの操作画面


ONSTEP(自動導入ドライブ)の情報交換

ONSTEP情報共有広場 ファイル公開

自動導入コントローラーをモバイルバッテリーで動かしてみた。



著作権表示

OnStep について
* Howard Dutton 氏の作成のONSTEPを
GNU GPLに基づきMasakatsuMizutaniが改変しています。

このプログラムはフリーソフトウェアです:
あなたはそれを再配布したり、変更したりすることができます *
GNU一般公衆利用許諾契約書の条項の下で *フリーソフトウェア財団、
ライセンスのバージョン3、または *(あなたのオプションで)
すべてのそれ以降のバージョン。
*このプログラムは有用であることを願って配布されていますが、
*ただし、いかなる保証もありません。

詳細はGNU General Public Licenseをご覧ください。
製作元 Copyright(C)2012 to 2018 Howard Dutton




[PR]
by makkachi | 2018-08-31 17:57 | ONSTEP | Comments(0)

自動導入コントローラーをモバイルバッテリーで動かしてみた。

c0061727_13110775.jpg

遠征で一番問題になるのは電源の確保です。
発電機は扱いが大変だし鉛バッテリーは重くて積み下ろしが大変
今キャンパーに流行のリチウム電源は
DC12V以上の電源を使うとなると容量の大きなものしかなくて高価です。

以前から機材のシンプル化を考えていて
バッテリーは
赤道儀を動作させるのにどうしても欠かせない部分ですが
コンパクトでなるべく安価なものを使いたいものです。


c0061727_13110801.jpg


アマゾンでデジカメ用の外部電源を探していましたら
モバイルバッテリーからUSBで供給するものを見つけました。
一つ取り寄せてみたのですが、中間がコネクターになっていて
自動導入コントローラーの電源コネクターにに合いそうな気が....。

はめてみるとピッタリ
電圧もDC7.8Vくらい出てて少々電圧は低いですが
ステッピングの駆動には問題ないレベルです。

この電源ケーブルのUSBを2ポート使用すると最大4A近く出るようです。
自動導入コントローラーはあまり電力を使わないので
電源としては十分です。
実際使ってみるとあっけなく使えて発熱も無くてイイ感じです。
使用電力量も1時間で5%程度でした。
タブレット用のモバイルバッテリーなら入手もしやすいし
容量の割に安価なのでこういう使い方は最適です。

今回モバイルバッテリーは13000mAhの物を使いましたけど
デジタル電池残量表示があって便利ですね!!





[PR]
by makkachi | 2018-08-27 13:26 | ONSTEP | Comments(0)

ONSTEP自動導入コントローラー 絶賛!!!機能アップちう!!

c0061727_10380292.jpg
自動導入コントローラーですが、落ち着いてきたので
ファームウェアのプログラムをみています。
前回から問題になっていた
MaxImDLでのオートガイドが安定しない点について修繕をしています。
c0061727_10380228.jpg
こんな風に、不定期にガイドが飛び跳ねる問題があって
赤道儀の問題やガイドカメラの問題を疑ってきましたが
何も改善する様子が無くてONSTEP自身のファームウェアの問題として
取り組んできました。
公開されているソースを見ましたら
とにかくキャリブレーション時間が最大15秒と比較的に短くて
やはり最大でも60秒近くは必要だと感じています。
まあ60秒も使うことは無いとは思ってますが、
汎用コントローラーということでこの辺は改善したいところです。

もう一つの問題として
追尾コマンドの一部で化けている可能性があることがわかり
ソースの改変をいたしました。
c0061727_10380261.jpg
途中、ガイド星を見失って終わってしまいましたが
結果はこのような状況になりました。
ほぼ改善したと思います。
まだONSTEPコントローラーも発展途上の状態です。
c0061727_10480861.jpg
本家のほうも、日単位で
頻繁にバージョンを変更していっているようです。
ONSTEPはメーカーのコントローラー等と比べても
かなり高性能なものになってきてると思います。

ベルト改造も随時やっておりますのでお声かけいただければと思います。


[PR]
by makkachi | 2018-08-23 10:52 | Comments(0)

遠征でもリモート撮影したほうがイイよ



c0061727_15324150.jpg

リモート天文台のノウハウを何とか遠征でも生かせないか
いろいろ考えていました。
今の季節は、一晩中屋外にいても、さほど気にならないのですが
これから寒くなったりするとさらに厳しくなってきます。
私はスティックパソコンを使って車から操作しているのですが
いかんせん遠征先ではネット環境が恵まれてなくて
リモートディスクトップが使えません。
Wifiルーターを組んでやればいいんですが、
これが結構屋外では使えないことが多いです。
で考えたのが
c0061727_15323916.jpg
スティックパソコンのモニターをワイヤレスで飛ばして
操作もワイヤレスマウスで行う方法

システムがシンプルなので
一番トラブルが少ない方法です。

ワイヤレスHDMIは20mも飛ぶ長距離型で
車の中から安定してモニター画面を見ることが出来ます。

しかし問題はマウスなんです。
いろいろ買ってみたのですが公称10mって書いてあるんですが
2m離れた望遠鏡を操作するのにやっとで
車の中からだと見通しの良いダッシュボードの上でしか使えないんです。
とにかく使いずらい

c0061727_15323686.jpg
それが世の中にはあるんですね
長距離型のマウスが・・・

ワイヤレスマウス 静音 2.4GHz ワイヤレスマウス 2年電池交換不要
3段省エネモード1600DPI 高精度 静音クリック 無線マウス 光学式
15m伝送距離 ブラック 18ヶ月待機可能
Longtop

ぜんぜん大丈夫で、これ使えます。

プチリモート天文台の完成ですわ





[PR]
by makkachi | 2018-08-22 15:50 | New Device | Comments(0)

「伊吹山から流星群をみよう」イベント開催中

c0061727_17160713.jpg

EOS6D HKIR改造 SAMYANG 14mm F2.8 ED ISO1600 30sec

普段は夜間登れない伊吹山ですが
最近になって夏の星空イベントを開催することになり
伊吹山ドライブウェイが夜間開放されるようになりました。
以前から名古屋近郊で標高の高い山ということもあり
この山頂から星空を見たら綺麗なんじゃないかって想像してました。
いけるようになったんです。

昨晩プチ遠征のあと夜半過ぎから伊吹山山頂へ行ってきました。
昼間の記録的雷雨のあとということもあり
山頂駐車場についたころには雲の中であたり一面、霧がかってました。
駐車場の片隅に星見スペースが設けてありたくさんの方が寝転がって
晴れるのを待ってたようです。
少し下った駐車場は比較的雲の影響がありませんでしたので
駐車スペースに車を止め。観望と星景写真を撮ってました。
流星も見れて結構楽しめました。

c0061727_17141647.jpg


EOS6D HKIR改造 SAMYANG 14mm F2.8 ED ISO1600 30sec

なかなか天頂付近のクォリティーも高くて冬季はダメでしょうが
通年で営業していただきたい気分です。

伊吹山ドライブウェイは、8/11~8/14まで
オールナイト営業をやってます。




[PR]
by makkachi | 2018-08-13 13:24 | コラム・つぶやき | Comments(2)

星景写真22年ぶりの再開

c0061727_13275687.jpg


銀塩時代にやめてからもう22年
デジタルで再開することになりました。
機材をそろえてリハビリかねて
いつもテスト撮影に使っている
木曽三川公園の対岸の堤防にプチ遠征
なかなか雰囲気のいいところです。


EOS6D HKIR改造
SAMYANG 14mm F2.8 ED
ISO400 20sec


[PR]
by makkachi | 2018-08-11 21:41 | コラム・つぶやき | Comments(0)

久しぶりに電車の中からリモート撮影

c0061727_13504390.jpg
伊豆からの帰りの空を見たらあまりにも
スッキリした空だったので
いったん事務所に戻ったあと、帰りの電車の中からリモート撮影をしました。
このところ
天候が悪かったり猛暑で天文台の室温が異常に高かったりして
2か月もの間、リモート天文台を操作していませんでした。
今回は鏡筒の斜鏡金具をダブルスパイダーにした効果か
フォーカスズレもなくコンスタントに撮影出来ました。

スマホの画面だけの操作で画面が小さかったので
操作が大変でしたが、まあ出来ます。

以前こういう記事を書いたのですが

ネタではなくてホント実践でやってます。とにかく安定してますyo。
この時期はバッテリーに不安が無いのでガンガン行けます。

やっぱいいよね リモートって

場所や時間に縛られない。


マチナカ撮影ということもあって
最近は空の状態を選別してベストな時だけ狙って撮影しています。

網状星雲 NGC6992
鏡筒   :BKP200-KAI(F2.9)ASA 2korrr
撮像カメラ:FLI ML8300 Astronomik
赤道儀  :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光   :LRGB 540sec×7,240sec×2,2,2
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名








[PR]
by makkachi | 2018-08-09 14:10 | 観測・撮像 | Comments(0)

ONSTEP情報共有広場 ファイル公開

c0061727_15320035.jpg
MaxImDLASCOM Direct経由の
オートガイドが上手くいかない問題は、
ひととおり解決しましたので
ソースの変更分をサイトにて公開しました。

合わせて機種別のconfig.hファイルも出してます。
ギア比などの設定に参考にしてください。

以下のアドレスになります。




[PR]
by makkachi | 2018-08-07 15:39 | ONSTEP | Comments(0)

ONSTEP(MiniPCB)にファームウェアを書き込む

c0061727_14310349.jpg
ONSTEPフォルダーのONSTEPをダブルクリックします。
ArduinoIDEが起動します。
c0061727_14325128.jpg
実際の書き込みにはボードの設定が必要です。
ツールからマイコンボードを選択します。
MiniPCBはTeensy3.2を使います。
c0061727_14340277.jpg
右矢印ボタンを押してマイコンボードに書き込みます。
Teensy Loader.EXEが同じフォルダに入っていることを
確認してください。
c0061727_14353688.jpg
コンパイルが終わるとTeensy Loader.EXEが自動で立ち上がって
プログラムを書き込みに行きます。
c0061727_14362355.jpg
書き込みが終わると自動でリブートします。
ファームウェアの更新は完了です。
念のためコントローラーの電源を入れなおしてください。




[PR]
by makkachi | 2018-08-07 14:37 | ONSTEP | Comments(0)

ArduinoIDEをインストールする

ONSTEP自動導入ドライブのファームウェアの
更新に必要なアプリを紹介します。

インストーラーのダウンロード


Arduino公式ページに行き、メニューから「SOFTWARE」を選択し、
「Download the Arduino IDE」の項目の右側のところから、
「Windows Installer」を選びます。

c0061727_14071784.png
寄付を募る画面に移りますが
ダウンロードをするだけの場合は、「JUST DOWNLOAD」を選択すればOKです。

インストーラーのダウンロードが完了したら、「arduino-1.8.4-windows.exe」を実行します。

あとはダイアログに従って進めるだけです。

まずは、ライセンスへの同意を求められますので、同意します。

c0061727_14091334.png
Agreeをクリック

c0061727_14094762.png
そのままNextをクリック
c0061727_14104063.png
インストール先を選択します。
c0061727_14111686.png
インストールを押して
c0061727_14113672.png
インストールを押して
インストール完了です。

c0061727_14124234.png

次に、Teensy3.2を使っている場合はTeensyduinoインストーラーをセットアップします

c0061727_14152371.png

ダウンロードしたら実行します。
c0061727_14164907.png
c0061727_14172808.png
Nextを押してインストールを続けていきます。
c0061727_14184230.png
この画面になったらインストール終了です。


Teensy Loaderのダウンロード




Teensy Loaderをダウンロードします。

これはインストール不要のexeファイルです
ONSTEPと同じフォルダに入れておきましょう。

注)
このアプリはArduino IDEとTeensyの中継役をしてくれるものです。
Arduinoがシリアル通信を使って書き込みをしているのに対して、
TeensyはHIDプロトコルという方式を取っています。
そのため元々Arduino用であるIDEからは直接書き込みが行えないため、
Teensyduino化したIDEでhexファイルとしてコンパイルしてそれを
Loaderで書き込んであげています。



[PR]
by makkachi | 2018-08-07 14:23 | ONSTEP | Comments(0)