https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

ONSTEP自動導入のオート..
at 2018-07-20 08:01
オープンしたての浪合パークと..
at 2018-07-19 07:57
マークX赤道儀ベルトドライブ
at 2018-07-18 11:37

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by makkachi at 14:33
こんばんは。 :ESP..
by NKO at 23:05
makkachi様。アプ..
by nagasawa at 20:59

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

これがベルトドライブの実力じゃ EQ5編

c0061727_21190898.jpg
昨晩GPVの予報に反して、とても透明度の良い良い空になりました。
出来れば遠征に行きたかったのですが、土曜日は仕事でしたので
リモート撮影に切り替えて、自宅ではAGTの赤緯ギアの確認も兼ね
もろもろテストを行いました。
いまお預かりしているEQ5はとてもバランスのとれた赤道儀です。
早速、ONSTEPオートガイドをやらせてみました。
実はONSTEPのASCOMドライバとMaxImDLのガイドの相性が悪く
ASCOMダイレクト制御では、上手くいきません。
ONSTEPトライバーの通信が多くて本体側が処理しきれないようです。
LX200ドライバーに切り替えれば改善する可能性はあります。
この件は次回確認することにして
今回は例のUSBリレーボックスを使ってのコントロールです。
設置場所はベランダとあって、なんとも極軸は正確に合わせられません。
ドリフトをすればそこそこ合うかもしれませんが
この際
ちょっと意地悪をして極軸をあえて合わさずにだいたい北のほうに向けて
オートガイドしてみました。
なんてことでしょう!!!

えっと思うくらいのガイドグラフで、
普通ならハッチングをして視野から飛び出してしまいます。
それが、正確にガイドを続けているのですね。
それも、プラマイ2秒角以下(笑 
視野回転はしますが、このまま撮影できてしまいます。

これもバックラッシュ0のベルトドライブの

なせる技だと思います。

動作中の動画です。

はげしく修正が入ってます。


[PR]
# by makkachi | 2018-05-20 21:37 | New Device | Comments(0)

シンタ EQ5赤道儀 ベルトドライブ になる

c0061727_11261150.jpg
新型自動導入ドライブのご依頼があり
合わせてシンタ(Synta) EQ5赤道儀のベルトドライブ化を
させていただきました。
基本は私のAGT赤道儀と同じでGP赤道儀コピーですので
全く加工なく取り付けることが出来ました。
近くの風景を見てみましたが
バックラッシュもなくとても気持ちの良い操作が出来ます。
c0061727_11261101.jpg
赤経、赤緯ともMT1と同じ形式での取付になります。
モーターはアルミケースに入れました。

c0061727_11261108.jpg
かなりトルクの強いモーターなので
ベルトへの巻き込み事故を防ぐためにプーリーカバーを付けてます。

c0061727_11261059.jpg

私のアドバンスドGT赤道儀と並べてみました。
つまみとかは違いますが全く同じ形ですネ。

まだ、コントローラーの在庫はございます。

お譲りするコントローラの価格は
 35,000円(税込、送料別 となります。

1.ビクセンGP系赤道儀ベルトドライブモーター +20,000円
プーリー新たに入荷しました!!!

2.タカハシ JP/NJP ベルトドライブモーター +40,000円
         改定しました
3.組込調整 +5,000円

上記以外の赤道儀の改造ご相談ください。(オーバーホールは出来ません
オンラインショップ も宜しくお願いします。

 取扱説明書です。
http://www.miekuwana.net/astro/ONSTEP自動導入ドライブ使用方法.pdf







[PR]
# by makkachi | 2018-05-19 11:43 | New Device | Comments(0)

平日の夜は、リモート撮影

c0061727_12490842.jpg
休日&遠征&快晴
という究極の組み合わせは、なかなか巡り合わせが大変です。

その点、リモート天文台は、
ところ構わす、時間構わず
撮影出来る利点、反面、設置場所の関係で
空の条件は厳しいものがありますが...............。

割にコンスタントに撮影できることもあり
空の条件は選別して撮影出来れば
まあ、そこそこ楽しめることはできます。

遠征だけならばとっくに天体撮影をやめてたと思いますが
リモート撮影が出来るようになって
まあ続いてます。

最近は遅めの時間からスタートすることがあって
電車の中からとか お気に入りのカフェからの
撮影は少なくなりましたが、
リモート天文台 移設後 1年を経過してますので
安定度は十分に増してます。

はじめて撮影機材を構築して
クセとか慣れとかもあり、ほぼほぼ使えるようになるまで
半年はかかりますね。
遠征機材もそろそろ使えるようになると思ってます。

M108 & M97

M97&M108を、昨晩撮り直しました。
光害地&PM2.5 の状態でも、迷光処置のおかげで
そこそこ綺麗な画像が出るようになってきました。

鏡筒   :BKP200-KAI(F2.9)
撮像カメラ:FLI ML8300 Astronomik
赤道儀  :TAKAHASHI J-Mount(NS5000)
露光   :LRGB 540sec×8,240sec×2,2,2
オートガイド:Vixen 60 ASI120MM MaxImDL
撮影場所  :リモート天文台(桑名

[PR]
# by makkachi | 2018-05-16 11:02 | おすすめサイト | Comments(0)